FC2ブログ

愛と感謝で

明るく、優しく、愛と感謝で生きて行けば、必ず道は広がって行く。様々な体験を通して、感じた事を綴って行きます。

08月 « 2018年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

思い出

2018年 05月30日 00:00 (水)


(切り株の火鉢と天使の置物)
昼下がりの天使ちゃん


意味が深い流れの中で、DVDに編集されたビデオが送られて来た。


長い間、待ち人を待ったような気持で、早速開けて、レッツGo!


そこには、二十数年前のなつかしい顔ぶれや、どの人も若い姿が・・(当たり前に)


改めて、真剣そのものの私だったり、テープによっては、笑い転げてしまったり。


今は天国で過ごして居られる方々の姿も・・・・なつかしい。


魂は永遠の旅をするから・・・きっと、何時か又、何処かで会えるでしょう。


大切な人、大切な内容は、決して忘れない私で在りたい。


あの時は、感じなかった事も、今なら・・・今だから・・・。
あの頃は、読めなかった事も、今なら・・・今だから・・。


思い出は、その頃には戻れないけど、
過ぎ去った年月は、様々を解かしたり、溶かしたり。


心の中には、足跡も、思いやりも残っていた。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2018年05月30日 00:44

毎日この時間に訪問しています。
コメントは翌日になったりしていましたが、今日は何となく書きたくなって
ビデオに写された過去の思い出・・・感慨深いですね。
数年前でしたが、親戚に行ったとき、記念のビデオの中に中学生だった頃の私を見て、
何故か涙がポロポロ。周りもポロポロ。会えなくなった人達の笑顔が見えたからです。
昔、言われた言葉も想い出されて、懐かしさが込み上げた事を想い出しました。
>過ぎ去った年月は、様々を解かしたり、溶かしたり・・深いですね。
>今なら、今だから・・・ジンとしました。

No title

2018年05月30日 02:15

マコさん、ありがとうございます。
振り返ることで、たくさんの、失敗、教訓、だらけです。
思う事は、恥ずかしくなることばかりです。
知らな過ぎた事、浅はかな姿、軽くしか受け止めれてない姿、どの自分を、見ても、恥ずかしい自分しかいないです。
たくさんの、幸せな想い出を、頂く事で、、何が大切で、何が、間違えていたのかと、、、
頂いた深ーいお言葉や、いろんな事が、ただ、申し訳なさ過ぎます。
その時の私に、一生懸命投げかけてくれた事、与えて頂いたことに、ただ、ただ、本当に真剣さが、私にどれだけあったのか、、、思い出す事で、、今だかららこそ、私は、、、情け無さ過ぎます、、
マコさん、本当に深い深い思い出を、有難うございます。

No title

2018年05月30日 06:51

切り株の火鉢、珍しいですね、ちょこんと入っている天使さん可愛いです。
お帽子は日焼け防止ですか?のどかさを感じました。

自分の中で、長い間封印していた捨てられないテープがありました。
ふと、自然に見た時、何のわだかまりも無くなっていて、反対に、
柔らかな気持になれました。年月の不思議さを感じ、あたかも相手が悪いと
決め付けて居た自分の原因にも気づかされて、後悔しました。
やがては思い出になる今を、出来る事なら後悔の無いように、
嫌な思いを残さないように、大切にして行きたいと改めて感じました。

No title

2018年05月30日 07:02

 おはようございます。 マコさま。

  ・・・・思い出。
  昨日、余命宣告を聞き、衝撃を受けています。
 薄々は察していたことなんですが、自分の中で処理できないでいます。
 色々な思いや、思い出が走馬灯のように・・・
  これから、何が出来るのだろうか?
  これから、何をしてあげればいいのだろうか?
 思い出を沢山、笑顔を沢山届けることなんでしょうか? 
  ・・・でも、残るのは、悔いばかり・・・・?

No title

2018年05月30日 12:17

こんにちは。
読みながら、考えさせられました。私は思い出には感謝だけが浮かんで来ると同時に、
自分を知らなさすぎた愚かさが思い起こされ、後悔です。
確かに、自分の思い出は、自分の足跡ですね、
後悔したなら、しっかり生きろようと自分に言いました。

No title

2018年05月30日 21:10

二十数年前の私は・・・嗚呼恥ずかしくて書けません。
一年前は今より怠け者でした。
汚いお家に住んでいました。
人様にお掃除して頂きました。
嗚呼恥ずかしい。
その時の書き置きを読み返しております。
「そうじは精神を表す」
私はお掃除を始めました。
まだ一年。濃ゆい一年でありました。

No title

2018年05月31日 06:53

おはようございます。
変なお天気が続いています。暑いと思えば、涼しくなったり、梅雨入りと、
要っても、雨はおしるし程度で、少し不安です。
思い出は、過ぎ去った数々の味わいですね。今は亡き人の事をふとした時
思い出します。先日も有るお店に立ち寄ったとき、このお店でご馳走になったなぁとか、笑顔まで浮かんで来て、なつかしかったです。して上げたかった事を思うと、
胸キュンです。出会いも、別れも、思い出の中ですが、
不思議さは、普段は何も思い出さないのに、ふとした時に鮮明に
思い出す事です。何処に保管されているだろう?です。
良い思い出を残せるように、過ごして行きたいな!と、
心に言い聞かせました。そして、今、天国のおばあちゃんに
「ワガママばかり言ってごめんなさい」と、言いました。

No title

2018年05月31日 18:36

本当に20数年前は、落ち着きもなくて、雑で、今考えるとよくもまああんな感じで生きていられたなあと恥ずかしいです。そんな状態なのに自分は正しいと思って生きていましたから。おそろしい。そばで時には優しく時には厳しく間違っていることを指摘してくださり、私が反発しても見捨てることなく愛をかけ続けてくれた方のお蔭でここまで来ました。全然自分の理想の姿に程遠いですが、自分を成長させる為に一生懸命精進したいです。でないと愛をかけ続けてくださった方に申し訳が立ちません。今が一生なので悔いのないように生きます。

No title

2018年05月31日 20:00

こんばんは。
>過ぎ去った年月は、様々を解かしたり、溶かしたり。の言葉に、
うなづけました。その頃は憎しみと、腹立ちで、疎遠になった人に対し、
年月の魔法でしょうか、すっかり消えていて、むしろ今は反省に変わってます。
相手の行動も今なら理解できるのも、今だからですね。
無性に会いたくなる時があります、今なら素直に謝れます。

No title

2018年05月31日 23:23

マコさんこんばんは🌙
天使ちゃん本当に素敵ですね☆

マコさんは、本当にずっとずっと真剣に生きてこられていたのですね。20数年前との事でしたが、マコさんの言葉のひとつひとつに、懐かしさと合わせてそこに変わらずある深い深い愛情を感じました。
偶然ですが、私も先日20年程前の自分の姿が映っていたものを見たんです。
そこには自分の親以上に愛をかけて下さっている方を側にして、あまりにも軽くて何も分かってもいない大バカの自分がいて、たまらない思いでした。
でも、だからこその時の流れを経ての自分の今である事を思うと本当に感謝と同じ繰り返しはしたくない思いが強くなりました。
全て全て意味ありですね。大切に大切にしていきます。
本当にありがとうございました。

No title

2018年06月01日 16:26

20数年前の思い出。

20数年前を振り返らせて頂きますと、自分は、自分を責めることをせず、人の所為にばかりしてきた自分が思い出されます。

その頃は自分はがんばっているとか、一生懸命やっているとか、馬鹿げた思い上がった自分であったことを思い出されます。

今こうして、今の自分を通して振り返れば、心の底から、神様に懺悔しかありません。

本当に申し訳ございません。

そして、20数年前を振り返る機会をお与え下さり、本当にありがとうございます。

2018年06月02日 06:35

マコさま、おはようございます。

“生きる”とお言葉頂いて、また、新しいお言葉“思い出”を頂き、まことに、ありがとうございます。

20数年前の思い出が、映像で見られたら、より自分の姿が鮮明によみがえるでしょうね・・きっと。
とくに、その当時の心の状態が・・・。

振り返れば、その頃と、今と、どう違っているのか・・。
ここが、こうなったと明確な実感が湧いてこないことが、自分にとっては、大問題です。
大馬鹿者で、あったことは、間違いないですが・・。
もう、本当に悔いのない生き方に、今に刻んで、歩き直しです。 過去には、一杯、教訓が詰まっていること、学びました。

その学びも、杖にして、“今に、生きる。”です。

今日も、まことに、ありがとうございます。

No title

2018年06月03日 03:40

カエデさん、コメント感謝します。

何時もご訪問、コメントありがとうございます。
そうですね・・・忘れて居た思い出が、在るきっかけを通して思い出され、
その思い出の中に映る方々が、会えない方々だと余計に感動しますね。
笑顔や、言葉が思い出され、涙ポロポロ・・良く判ります。
日々を大切に生きたいですね。

No title

2018年06月03日 03:48

ハッラッさん、コメント感謝します。

様々な思い出を思い出すとき、自分自身の色々な姿に対して、恥ずかしさや、
未熟さが浮かんで来て、恥ずかしさを感じる時ってありますね。
でも、その恥ずかしさこそ、成長の証だと思います。
後悔や、恥ずかしさがあれば、教訓として残りますから、
これからの人生に、活かして行けますよね。
愛を感じたなら、感じたらしく・・・成長に誰の遠慮も要りません。
自分自身を大きくジャンプさせていって下さいd(^-^)ネ!。

No title

2018年06月03日 03:54

由美さん、コメント感謝します。

捨てたいけど、忘れたいけど、忘れられなくて、捨てられなくて、
封印していた過去のテープ・・・自然に見る機会があって、その時、
自分の心が、わだかまりも消えて、柔らかくなっていたのですね。
相手ばかりを責めて居た自分の原因にも気づき、後悔に変わった。
心の歴史は、不思議ですよね。それだけ由美さんも大人になった証明ですね。
今はやがての未来になる、
今を大切に生きて行きたいですね。

No title

2018年06月03日 04:05

yukiさん、コメント感謝します。

yukiさんの気持、良く判ります。私は兄弟の突然死、長い闘病生活の末・・
様々、味わって来ましたが、余命宣告は、心が苦しいですね。
何をして上げたら良いのか?どうしたらよいのか?頭の中が真っ白に。
でも、ご本人が一番辛いかも知れません。何をどの様に尽くしたとしても、
心には後悔しか残らないものです。きりが無いですものね。
出来る限り、本人の希望することを叶えて上げて下さいね。
機会ある毎に、自然に接したいですね。

No title

2018年06月03日 04:09

佐々木さん、コメント感謝します。

仰る通り、心の世界は記録が残されていますね。
あの時は、あの頃は、と、不思議に思い出される時がありますものね、
後悔が消えてなかったり、自分の至らなかった事を強く感じたり、
だからこそ、踏まえになって、成長して行けるのですね。
決意も出ますものね。

No title

2018年06月03日 04:16

ニッカポッカさん、コメント感謝します。

恥ずかしい過去?・・・きっと自由気ままに羽ばたいていた頃ですね。
それも良い思い出・・・今が大事ですものね。
濃い一年を送れた気持はどうですか?綺麗になったお部屋の住み心地は?
過ぎて行く日々の中で、今の幸せを思うとき、生き方の価値も知りますね。

No title

2018年06月03日 04:25

比嘉さん、コメント感謝します。

最近のお天気は、不安定ですね。
世界的に、天変地異が起こっていますよね。
世界の変化。地球の変化のお知らせでしょうか?

仰る通り、一体思い出は何処に記録されているのでしょうね、
普段は何も思い出さなくても、立ち寄ったお店とか、生き場所によっては、
思い出も一緒に浮かんで来ますね。
そして時として、ふと思い出した人に、ごめんなさいを伝える時ってありますね。
心からの手を合わせて・・・。
良い思い出に残るような、日々を過ごしたいですね。

No title

2018年06月03日 12:12

けろ太さん、コメント感謝します。

二十年前と言えば、一昔前になりますよね。
若い時は、何でも自由な感じがして、愛の言葉も厳しいのは抵抗したり、
今なら分かる、今だから分かる。その頃の愛の意味も・・・。
若気の至りとも言われるように、様々と反省しますよね。
でも、大切なのは、今どうか?です。どの様に成長したか?です。
気付いた事は、行動にして、自分自身を輝かしていくことですよね。
いくつになっても、輝いて行ける、私はその様に信じています。

No title

2018年06月03日 12:16

神田川さん。コメント感謝します。

仰る通り、昔、自分の至らなさに気づかず、憎しみの感情で、疎遠になった
思い出も、時の流れの中で、自然に溶けていて、むしろ己の反省になって。
その様な時、無性に会いたくなりますよね。
そして素直に、ごめんなさいと、言いたいですね。
時は神なり・・・よく要ったものです。

No title

2018年06月03日 12:24

らぶさん、コメント感謝します。

天使ちゃん可愛いでしょ?日焼けのお帽子を誰かが掛けてくれました。
真剣に、何とか、何とか幸せになって欲しいの心の相談の道を何十年。
お陰様で。本当に数限りない学びを頂けました。
らぶさんも。
若かりし頃は、何も分からなかった故に、様々と今振り返れば、
後悔や、申し訳なさや・・・だからこその今ですよね。
過ぎ去っていく時間はやがての思い出になるのなら、
今の中で、一生懸命明るく、自分の自我をバンバン解放して
愛に応えて、行きたいですね。

No title

2018年06月03日 12:33

Jさん、コメント感謝します。

人はどうしても、自分を誇張したいですね。こうやった、やってる。
全ては、自分の成長の為なのに、成長の為なら当たり前のことなのに。
マイナスには理由を付けて、言い訳と弁解と、誰かの所為。
これでは、自分自身を解放させられませんものね。
気づいたら、即行動に移し、頭の理解など捨て去り、行動で変革して行く、
その過程に、新しい自分が生まれて行きますものね。
負けないで!自分の為に!
為さぬは己が弱さなりけり・・・ね。

No title

2018年06月03日 12:39

はるさん、コメント感謝します。

人は誰も、人生を、運命を自分で選択していますね。
道は二つ、こちらを歩けばその結果、あちらを歩けばその結果、
どちらも自分自身の生き様ですよね。味わい主も己自身。
ぶりっ子は、ぶっ飛ばし、本気、真剣しか、道は開きませんよね。
教訓は、自分に課して今どうか?ですよね。