FC2ブログ

愛と感謝で

明るく、優しく、愛と感謝で生きて行けば、必ず道は広がって行く。様々な体験を通して、感じた事を綴って行きます。

11月 « 2018年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈り

2016年 04月18日 00:10 (月)


angel2_convert_20160221152043.jpg



突然の熊本大地震に遭遇した全ての方々に、心よりお見舞い申し上げます。



不安、恐怖の衝撃は、その身になれば、言葉では表しきれず、祈るばかりです。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2016年04月18日 00:14

こんばんは。

一つとして、他人事とは思えません。
私も祈っています。

No title

2016年04月18日 01:05

本当に心からお見舞い申し上げます。
予知なく突然身に襲いかかる災害の恐ろしさ、
そして今も尚不安の中で眠れない日々をおくられて
いる方々のお気持ちを思うと言葉がありません。
テレビに写った避難先のお年寄りや小さな子供さんの
姿に心傷みます。
そして命がけで救助にあたられている自衛隊の方々、
本当にご苦労様です。

No title

2016年04月18日 12:33

こんにちは。
東北大震災から5年が経ち、今だ爪痕も心の傷も癒やされてはいない中、立ち直ろうとする方々の強さを様々な場所で見せられ、聞かされています。
今回の熊本大震災は予想もしない大きな被害が次々に・・・。

自分にとって最近、新たな挫折のような感覚に陥っていましたが、
吹っ飛びました。これくらいのことで何だ!の心境です。
簡単に言えない言葉ですが、大きな教訓を知らされた感じです。
祈らずにはいられません。
助け合いの精神、強いですね。日本魂を感じました。

No title

2016年04月18日 17:22

こんにちは、マコさま。

  今、気持ちが沈みきっています。
 熊本・大分など九州地方を襲っている災害。
 どうにかならないものでしょうか・・・?
  TVに速報が入る度に、「もうこれ以上止めて・・・!」
 と、思わず叫びたくなります。
  一昨年、昨年と再起可能でしたが、我家も災害に見舞われ
 人事にはとても思えないのです。
 何か力になれればと思っています。
 
  ただただ、地震の終息を祈るばかりです。
 そして、住民が諦めずに復興に向け頑張ってくれることを
 セツに望みます。

No title

2016年04月18日 18:54

こんばんは。
職場では早速義援金の箱が設置され、各自の心が積まれています。
私はこの地震を知るにつけ、自然の驚異の前には人間の無力さを感じると同時に、人間のあたたかさ、助け合いの心と行動、怒濤の中での悲しさを秘めた強さ、
組織とは言え命をかけて救助に当たる人々の真剣な姿に強さを感じます。
忘れかけていた自分自身の危機管理意識の甘さも痛感しました。
心から被害に遭われた方々、崩壊した住居、インフラを何とか
元の姿以上に生まれ変わることを願い、祈りました。
明日は我が身を真摯に受け止めました。

No title

2016年04月18日 22:42

”祈”を開けさせていただき
そのお写真に神秘なるもの
まこさまの被災された方々を包み癒される心からの祈り 放射される至高の愛を感じました
私は昨夜 高速道路のSAで自衛隊の災害復旧の横断幕をかけた部隊に遭遇しました その時 テレビの中の話ではないんだ 現実に起きているんだ 他人事ではない今この地上で起きているんだと思いました 今まさに苦悶のなかにおられる方々
このブログを読ませて頂き 自分に出来る何かをさせていただこうと思いました

マコさま 静かな お祈りありがとうごいます

No title

2016年04月19日 03:00

マコさん、いつも、ありがとうございます。

地震の映像を見て、心からのご冥福願います。
いつ、日本の何処で起きるか、解らない地震が、
不安です。

だけど、まだ余震が、続いている現場の方々は
もっと心細いんだと思うと、せつなくなります。当たり前に暮らしている事が、
どれだけ有難い中だと心底感じます。

心から、心からお祈りいたします。

2016年04月19日 03:15

被災地の方々へ心よりお見舞い申し上げます。

過去に例のない今回の地震…大きな教えがあるように感じます。

避難場所で子供たちがおにぎりを配る係を積極的にやっている姿に「頑張って!」と声を出しそうになりました。
みんなを元気づけてあげようとする子供たちの明るい行動にも心が打たれ、自分自身の小ささに恥ずかしくなります。

自分の心の土台をしっかり固めなければと自分に言い聞かせています。

No title

2016年04月19日 19:27

マコさん今晩は。
今尚続いている強い揺れの速報を見る度に、被災地の方々の心を思うと、本当に何ともいえない思いでいっぱいになります。
私も先日、夜に高速を走る中、沢山の被災地へ向かう自衛隊の車に出会い、心から「どうかどうか頑張って下さい。」と命懸けで向かう方々に強く祈りました。
本当に、今回の震災はまた、自分に改めて"命とは"を問われている気がしてなりません。
この命どう使っていますか?と…今大変な中を生きる方々を思うと、身近な小さな事に触り心を汚した生き方がいかにバカバカしいか…。考えさせられる事ばかりです。
自分にも出来る事を考えながら、神様が下さっている大きな意味に真剣に向かいます。
被災地の方々…本当に簡単に言葉に出来ないですが…
心よりお見舞い申し上げます。

No title

2016年04月21日 17:54

由美さん、コメント感謝します。

仰る通り、他人事等、一つも無いですよね。
言葉に表せませんね。

No title

2016年04月21日 17:59

yzさん、コメント感謝します。

連続に発生している地震の報道に心痛みます。
現実の中に居られる方々の不安恐怖は言葉では・・・。
被災した方々、犠牲になられた方々とそのご家族。
どの様に乗り越えて良いかも途方の中だと想います。
飛んでいきたい気持ですよね。

No title

2016年04月21日 18:04

けろ太さん、コメント感謝します。

被災地が写し出される度に、心が痛みます。
東北大震災から5年の月日が流れ、何処か忘れかけていた感じも。
東北には親族もいて、連絡が取れず必死だった事が昨日のようです。
今回の熊本大地震・・・次々に止むことは無く・・・。
この様な時は、自分の小さな悩み、苦しさなど吹っ飛びますね。
日本魂は、いざの時には強いですね。
祈るばかりです。

No title

2016年04月21日 18:12

yukiさん、コメント感謝します。

仰る通り、あの日から、心は晴れませんよね。
何とか終息を祈っています。
そうでしたね・・yukiさんも水害から、火災の被害に遭われて、
突然の出来事に驚きは想像を超えていたと想います。
悲しみ、苦しさをバネに、
大きく、強く、素晴らしく、日本一の市や町に立ち直って欲しいです。
私達も出来る事を精一杯!!

No title

2016年04月21日 18:22

古橋・kさん、コメント感謝します。

あちこちで募金が始まっています。私も簿力ですが出来る事を・・・
このような状況の時、日本魂の美しさ、強さを感じます。
一方で、心ないお手本も・・・。
地震が良いタイミングと言った政治屋さんがいたようですが、
ご自身が辞めるタイミングのことでは?と・・・。

元の状態よりも、より素晴らしく復興再建を強く望みます。
きっと、素晴らしく立て直しを計るはずですよね。
今回は被害がなかった私達には、大きな教訓と警告です。
誠に「明日は我が身」ですね。

No title

2016年04月21日 18:26

とちの実太郎さん、コメント感謝します。

救援物資の運搬なのか、空にはヘリコプターがしきりに飛んでいます。
日本国中が一体になって救援ですよね。
何とか、立ち直って欲しい・・・祈る気持に強さが込められます。
他人事ではない・・・自分のこととして考えたいですね。

No title

2016年04月21日 18:32

リトルdogさん、コメント感謝します。

映像を見る度に、ニュースが入る度に心が痛みます。
現地の方々は、不安と恐怖で、休まる暇が無いですものね。
一人一人の皆さんの心を想うと、何とも言えません。
当たり前がどんなに幸せなのか・・・考えさせられますね。
しかし、予告も無しに突然来る災害も世の定めの一つですものね。
心して、生きて行く事も教えられていますよね。

No title

2016年04月21日 18:35

ぶーたんさん、コメント感謝します。

被災地のお子さん達も、きっと心の不安を耐えているのですね。
屈託のない笑顔に胸が熱くなります。
頑張って!と思わず、声が出てしまいますよね。
常日頃、心の土台、人間の絆を作っておきたいですね。

No title

2016年04月21日 19:13

らぶさん、コメント感謝します。

陸から、空から、現地でも、自衛隊の救援隊は頑張って下さっています。
消防の方々、警察の方々、組織とは言え並大抵ではないと思います。
救援に向けて、
次々に、大きな力がうねり出しましたね。
命の意味、生きる姿勢・・・大きな意味を持っていますね。
今までに無い地震の流れですね。
避けられない出来事に対しての心構えを教えられているようです。
静かな気持で祈っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。