FC2ブログ

愛と感謝で

明るく、優しく、愛と感謝で生きて行けば、必ず道は広がって行く。様々な体験を通して、感じた事を綴って行きます。

10月 « 2018年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆったり、のんびり

2015年 09月12日 00:10 (土)


KO3A1700_convert_20150830161023.jpg


頭の中も、心の中も整理整頓したい時は、



ちょっと、一息・・・ゆったり、のんびり、してみよう。



小さな問題、大きな問題、様々在っても、



問題とは、自分への問いかけだから・・・。



どんな事も、流れの中で、いつしか薄れたり、消えて行くものだから・・・。



でもね・・・魂に刻んだ事は、決して消えないね。



真剣に生きた証だから・・・ね、魂は永遠だから・・・ね。



自分を素直に省みて・・・素直にいっぱい感謝して。



天のゆりかごの中で、ゆら〜りする。



目を閉じれば、いつだって住める無限なる平安の世界。



そんな時間は、とっても大切だよね・・・。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2015年09月12日 09:39

おはようございます。

慌ただしい時ほど、忙がしい時ほど、
ゆっくりして視る時が、必要だなと感じます。
自分で無い感覚になってしまったり、スムーズな考えも遠く感じたりの時は、
少しだけ、目を閉じて瞑想したり、祈ったりするだけで、
元気が出て来ます。
写真のお人形さんのように、安らいでいたいな〜と、思いました。

No title

2015年09月12日 21:37

こんばんは。
そうですね。
ゆったりのんびりとは、心の余裕だと思います。
時間が無いからとか、自分は目一杯だとか、
自分に制限を決めて、勝手に翻弄されていることに気付き、
部屋で大の字になった時、気付かなかった知恵に気付いたり、
たいそうな振りをしていた自分を恥じたりします。
落ち着きは余裕を作りますね・・
まだまだ未熟修正中です。
近いうちに、庭のきれいな寺を訪ねたいです。

No title

2015年09月13日 08:51

おはようございます。
いつも心にピシッとエキスを頂きますが、
今回はお休み〜の魔法のおまじないのように感じました。
私は、何か清々しない時は、瞑想します。
静かに、静かに、呼吸だけを意識したり、
神様がいつも用意してくれている平安を意識すればそこに感じ、
そしてよみがえったような不思議さをいつも感じます。
>問題とは問いかけ・・・なるほど!でした。
何を問われているのかを、早く理解できるようになるためにも、
ゆったり、のんびりも大切だなぁ〜と、思います。

No title

2015年09月14日 19:08

由美さん、コメント感謝します。

仰る通り、慌ただしい時ほど、ゆっくり見つめる時間が必要ですね。
落ち着いている時は、良い知恵も浮かびますが忙しすぎると、
何処か雲がかかったりして・・・。
少しの時間でも、瞑想したり、祈ることで、心が落ち着いてきます。
平安は、心が平らの状態・・・そう在りたいですね。

No title

2015年09月14日 19:18

神田さん、コメント感謝します。

確かに、ゆったり、のんびりは、心の余裕ですね。
自分に制限を決めてしまうと、それ以上を拒否してしまいがち。
思い切って、大の字になったり、心の向きを変えるだけで、
気付くことが在りますよね・・・。
大したことでは無かったな!・・騒ぐほどでは無かったな!とか。
お互いに、落ち着きを養っておきたいですね・・・。

No title

2015年09月14日 19:28

比嘉さん、コメント感謝します。

心が晴れなかったり、重かったりした時。
慌ただしさでいっぱいな時は、一休みが必要ですね。
比嘉さんのように、呼吸を意識する瞑想。無限なる平安を意識する瞑想
これだけでも、心に安定が出来ますよね・・・。
問題とは、問いかけと、受け取ってみると、
この問題は何を教えてくれているのだろう・・とか、
どうするべきなのかに、集中出来ますね・・・。
心の一部分にいつも落ち着きを置いておきたいですね。

No title

2015年09月15日 10:15

おはようございます。
ずっと、考えていました。私は…マコさんの伝えて下さっている"ゆったり、のんびり"を…
目を閉じて神様を感じ平安を感じられる自分かを…
ゆったり、心を見つめてないな…と自分を振り返りながら…昨日、散歩をしながらひろがる田んぼを見ながら…
「実るほど頭を垂れる稲穂かな…」を目の前に広がる稲穂の様子に、その言葉を以前自分の為に言って下さった方の事を思いだし、成長すればする程に謙虚になっていくんだと…自分はこの様に生きていないなと…自分にとって本当に大切な事を伝えて下さっていることだな…と感じなんとも言えない…心はゆったり問いかけて下さっている様な時間でした。
これも神様が下さっていた時間であること…すべては神様の愛の中にあること…忘れちゃいけない…と改めて思いました。
静かにゆったり心をみたり感じる事は本当に大切なことですね。 
もっとそんな時間を大切にします。ありがとうございました。

No title

2015年09月15日 17:43

らぶさん、コメント感謝します。

人はややもすると、忙しさや、イラつきの感情で、
安らぎから遠ざかってしまいがちです。
そして、心の中に言い分とか、言い訳が占めていると、
なかなか平安に心を置くことも難しくなります。

広がる稲穂を見ながらの散歩は気持ちよかったでしょうね。
〝実るほど、頭を垂れる稲穂かな〟謙虚さを教えてくれています。

らぶさんが、一生懸命考えていたから、追求していたから、
きっと神様が、解答を下さったのだと思います。
〝こうして生きていくと、楽だよ!・・・心がゆったりするよ〟って。
ちょっと、自分を見つめるだけで、心が落ち着いてきますものね。
心の落ち着きは、平らの上に在る事を感じます。

どうぞ、大いなる愛の安らぎを感じて、
与えられている今を、謙虚に過ごして行って下さいd(^-^)ネ!。

No title

2015年09月15日 21:36

こんばんは。
しばらく出張でした。
帰って来て、やっぱり自分の家が一番だなぁ〜と思います。
(普段は感じもしないのに)
問題は正に、自分自身への問いかけですね。
さて、どうするのか?どの様に処理、対応していくのか?
又は、今までどうしてきたんだ?気づきもしなかったのか?等々。
静かに考えるためにも、のんびり、ゆったりモードは必要です。
近目で見るより、少し離れて見る方が視野も、思考も広がる感じがします。
長距離でしたので電車移動でしたが、窓から見る景色は秋を伝えて
いるようにも感じました。
何もかも流れゆくことに哀愁を感じました。

No title

2015年09月15日 23:11

マコさま いつもありがとうございます。
昨日 今日と用事で夜遅くなる時 自分はブログの”ゆったりのんびり”を一瞬思うだけで心に余裕が出来て今までのように焦らなくてすみました 本当にありがたいメッセージでした ありがとうございました。
今まで時間の長さが必要だと思っていましたが そうではなく心の持ちかた一つでこんなにも変わるんだと思いました。
今日もほんとうにありがとうございました。

No title

2015年09月16日 00:17

古橋・Kさん、コメント感謝します。

そうですね・・・どんな立派なホテルに泊まっても、
やはり、一番ホッとするのはおうちですよね。
安らぐというか、安心というか・・・。

問題とは、自分への問いかけ・・・ですよね。
どう対処するのか、どうして行くのか、過去を振り返りながら、
教訓を思い出しながら・・・。
そのまま現実を受け容れるにも、やはり心の落ち着きは大事ですね。
近目すぎて見えないことも、距離を離してみたらよく見えたりは、
確かに在ります・・・余裕も持てます。

風が秋風の香りがするような今日この頃です。
電車の窓から見える秋模様に、ちょっぴり哀愁を・・・。
同時に色々な事を考える一時でも在りますね・・・。

No title

2015年09月16日 00:27

とちの実太郎さん、コメント感謝します。

気持が焦ると、スムーズに流れにくくなりますね。
落ち着こう・・・の、気持一つで落ち着いて出来たり。
時間を気にすると、焦る余り、イラついたり、手元が狂ったり、
失敗したりがありますよね。
今に心を込めて、集中していると、思いがけなくスムーズに流れたり。
何事も心の動きのままですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。