愛と感謝で

明るく、優しく、愛と感謝で生きて行けば、必ず道は広がって行く。様々な体験を通して、感じた事を綴って行きます。

10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

心の運転手

2013年 01月23日 00:10 (水)

この世の与えられた時間の中で、自分の心の運転をしている。

あっちに、こっちにと、ジグザグ運転だったり、

キョロキョロ脇見運転も、してみたり、

怒りの感情任せの、アクセル踏みも体験して、

やたらと、ブレーキをかけ続けてみたりも・・。

危険運転を平気でやるのは、事故の元・・痛手の元。

運転が、慣れれば慣れたで、我が物顔で運転し・・余裕があるからと気を抜き、手を抜き。

自分が気をつけても、相手からドカンとぶつけられたりも・・・・。


様々な体験を活かしながら、

運転上手になって行く。

運転上手は、要領の良さでは出来ないけど・・・。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2013年01月23日 00:36

こんばんは。

始めまして。

何事も、油断大敵ですね。
油断や慣れが招いた痛手は悔しいです。

確かに、要領では運転上手とはいえない。
要領では説得が安っぽい。
痛感してます。

2013年01月23日 07:14

 マコさん
おはようございます。

“運転上手は、要領の良さでは、出来ない”のお言葉に、大納得です。

心の運転は、理論・理屈じゃないし、頭でもない。と、自分は感じました。

運転歴、数十年経っても正直、今だ、上手とは、言えない現実のドライバーですが…。

 学ばせて、頂いてきたことは, 様々な事故や違反を通しての、その苦くて、辛い、味わいを、自分は、どうしてきたのか…?
その受け取り方、
 そして、
 その意識と行動に相応しい
 その後の、自分の結果の“今”を頂いてきたのだと、感じます。

この事も御教え下さった方が在ればこそのこと。言えること。

生かされ、生きている自分に、お与えて頂いていることは、全部、自分を修正していくことばかり。
 しっかり、
 自分の心を、視て、運転することでしょうか…。

今日も、ほんとに、ありがとうございます。

2013年01月23日 07:42

おはようございます。マコさま。

 いろいろな事に慣れて来ると、気が抜け、事故を起こす。
 仕事でも私生活でも・・・同じこと。
 その度に、気を引締めて再確認。
 初心に戻ってもう一度・・・。
 いろいろな経験をして、成長するためには、それを生かすこと。
 体験を受け止め、自分の中で噛み砕き、栄養にしないと・・・。
 
  でも、自分の心の運転は、数十年経った今も初心者マークを外せない。
 
 とにかく、いろいろ経験を嫌がらずに真剣に受け止めやることですよね。
 
  ・・・・と、今日も未熟な自分に言い聞かせますね。 マコさま。

2013年01月23日 07:47

マコさんおはようございます。運転上手ですか、なかなか難しいですね、ついつい自分の感情が入って、自分の前に急に割り込みされてイラついたり、色々有りますよね、運転上手とは、大切な人の為?家族の為に自分が守るのが一番大切ですね~私もまだまだマークがまだまだ取れないかなぁ~?

2013年01月23日 09:14

おはようございます。

心の運転、難しいですね。
朝は穏やか運転だったのに、午後になって嫌な気分にアクセル全開、
失敗をして〝どんな運転してたの?〟と自分に。。

そんな繰り返しを何度もして、少しはちょっと待て!ができるようになりました。
事故もして、不意打ちのドカンもされて、
やっぱり、痛い目が運転上手になったのかなぁ~と思いますが、
まだまだです。

いらつきは、事故の元・・・気をつけます。

こんにちは

2013年01月23日 11:32

訪問コメントくださりありがとうございました。

マコさまの言葉に、温かい涙がこぼれました。

私は、いまブレーキばかりでのんびり運転してます。
少しずつですが、心に余裕も出てきたようにも感じるので
少しだけ、アクセル踏んでスピードアップしようかな・・
でも、急なアクセルは事故のもとなのでゆっくりと・・

いつも素敵な言葉ありがとうございます。

2013年01月23日 15:25

マコさんこんにちわ。    心の運転、、大事ですよね、 感情的になった分(物事を把握しようとしても)正確さに欠けてしまったりして、後悔した事多々あります。 常に自分にこれで大丈夫? の問いかけをしていこうと思います。 

2013年01月23日 18:17

マコさま こんにちわ

コメント返しを頂き ありがとうございます。

謙虚でありたいと 謙虚にあこがれて ?十年 謙虚になる心を
又 教えていただき 真にありがとうございます。
どうしたら謙虚になれるのかわからないまま ?十年悩み 
やっとマコさまのブログに出会えました。
ほんとにうれしいです。
心の運転は 暴走トラック並で 大事故を起こしてきても 
なんとか命を取り留めています。
神様に感謝ですね。

学ばせて頂く という心の姿勢を忘れない、 ですね。
魂に刻みます。
今日も ズシリと響きました。

ありがとうございます。 

2013年01月23日 19:59

こんばんは。

心の運転は難しいですね。

車の運転とは違うし,

気を遣うところも違いますもんね。

私も,F1レーサーのようにとは行かなくても,

初心者がなくなるくらい心の運転をしたいです。

2013年01月24日 17:37

いつもありがとうございます。

心の運転手を読ませていだいて、自分自身の心の状態で即危険運転に突入する自分であること、今までを振り返り、ほんとうによく大過なくすごさせていただいてきたこと、これは奇跡をいただいてきたんだ、目には見えない大きなご加護をいただいてきたんだ。だからほんとうにしっかり生きなけなければと思いました。

ほんとうにいつも心に沁みるブログありがとうございます。

2013年01月24日 18:24

T・Hさん、コメント感謝します。

油断大敵!その通りですね・・・。

油断は心の分散を招きます。
油断や慣れから生じた失敗は、自分自身が悔しいですよね。

要領では、説得は安っぽい!
実践からの説得は、重さがありますね・・・。

2013年01月24日 18:28

はるさん、コメント感謝します。

要領や、理論では運転は、できませんね。
多くの体験や、失敗を通して、如何に受け取ったかで、
次に進む方向も違ってきますものね・・・。

結果は、スタートでもあり、
意識と行動だと思います。

自分自身を見ている人は、立ち上がりも、建て直しも早いですね・・・。

お互いに自分自身をしっかり見つめて、行きたいですね・・・。

2013年01月24日 18:33

yukiさん、コメント感謝します。

慣れてきたり・・・いい気になっていると、ドカンと来たり、
ヒヤッとしたりで、自分自身にブレーキですよね。

嫌の数だけ・・幸せは遠いと聞いた事があります。
どんな事にも、人にも、自分自身の学びに頂いて、
噛み砕いて、栄養に・・・ですよね。

日々修行・・・明るく前進!レッツゴー! ですね・・・。

2013年01月24日 18:38

北北東の風さん、コメント感謝します。

突然の割り込みや、マナーの悪さに、ついイラッと来ますよね・・・。
でも、譲ればどこかで譲られる・・と思って、
「はい!どうぞ!」で、流す方がいいですよね。

初心者マーク・・・は、初心忘れるべからず・・・かも。

心の運転も、自分の周りに・・・愛を注いで・・・ですね。

2013年01月24日 18:43

比嘉さん、コメント感謝します。

そうですね・・・朝と、お昼と、夜と心の雲行きが違ったり・・・(笑)

失敗や、痛手は、大きな勉強になっていますね・・・。
一番効くお薬ですよね。

ちょっと待て!・・・・あらゆることに通じますよね・・。


2013年01月24日 18:46

すーみんさん、コメント感謝します。

のんびり運転・・・一番いいですよね・・・。
心が落ち着いてくると、スピードアップも自然です。

急発進は事故の元・・・。
素直なお子さん達に囲まれて・・・幸せ運転!
頑張って下さいネ・・・。

2013年01月24日 18:50

K・I さん、コメント感謝します。

感情的になっていると、真直ぐなつもりが、どこか曲がってしまったり、
肝心要から逸れてしまったり・・・。
落ち着いての対処が大切ですよね・・・。

「これでいいの? 大丈夫?」自分への確認は、
一番大切なことですよね・・・。

2013年01月24日 18:55

たんぽぽさん、コメント感謝します。

暴走運転は、事故の元だし・・痛手の元。
自分だけではなく、周りにも迷惑かけてしまいますものね・・・・。

謙虚さは、頂く姿勢・・・学びも全てに言えますよね。
行動が、その人の真実ですものね・・・。

2013年01月24日 18:59

Binaさん、コメント感謝します。

おめでとうございます。
初段合格・・・努力の賜物ですよね。
凄いなぁ~と思います。

日々の努力は、中々難しいものです。
心の運転も、同時進行だと思います。

2013年01月24日 19:04

とちの実太郎さん、コメント感謝します。

本当に、私達は目には見えない大きな力と愛によって生かされています。
一歩違えば!・・と言う体験を振り返ってみれば、後からでもヒヤッとする事が、
多々ありますものね・・・。
自分がと言う、ガーガーした生き方は、大きな痛手を呼び寄せもします。
常に感謝を忘れず、在りたいですね・・・。