愛と感謝で

明るく、優しく、愛と感謝で生きて行けば、必ず道は広がって行く。様々な体験を通して、感じた事を綴って行きます。

12月 « 2016年01月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 02月

幸せ

2016年 01月29日 00:10 (金)

kシルク全_convert_20160124161151





幸せは、心の中に。



見つけて、感じた人のもの。




スポンサーサイト

心の柔軟

2016年 01月25日 00:10 (月)

KO3A1946_convert_20151108163940.jpg



心の柔軟は、安心と、喜びを受け取って行く。



心も身体と同じ、硬いほど、受け入れも、理解も、行動も硬く遅い。



柔らかいほど、把握も、行動もスムーズ・・・こだわりが少ない分世界も広い。



一々に講釈を並べ、拒否したり、抵抗したり、逆らうよりも、



良き事は、素直に受け入れ、実践で体得する。



柔軟は、いつだって向上に導く。




2016年 01月21日 00:10 (木)

黄色い花_convert_20151205152002


思うように行かない時と、思うように行って居る時の差。



都合が良くてご機嫌が良い時と、都合が悪くてご機嫌が悪い時の差。



褒められた時と、注意された時のぱっと出る顔つきの差。



人が見ている時と、見ていない時の動きの差。



丸出しは判りやすいけど、お付き合いは疲れる。



差が在るほどに、不安定・・・差を取るほどに、安定する。




大切なもの

2016年 01月17日 00:10 (日)


KO3A2058_convert_20151206155107.jpg


大切なものは、人それぞれ違うけど・・・。



大切なものは、目には見えないものも多い。



目には見えないけど、感じるもの。



ふとした時に、ふとふとの中で、何かのきっかけで、いつもいつもの中に、



感じる事で、あたたかくなったり、元気が出たり、感謝一杯になったり。



勇気になったり、反省になったり、希望や目的になったり。



感じるものは、目には見えないけど、尊いもの。



生きている支え。




学びを頂く

2016年 01月13日 00:10 (水)

花束_convert_20151206155142


様々な出来事、対人の絵柄で、学ばせて頂いている。



頂くと言う謙虚さが、より多く、深く、学ぶことが出来る。



頂く姿勢からは、感謝が生まれ、必ず成長に繋がる。



感謝が感謝を呼び、喜びを呼び、安心に繋がって行く。



文句は文句を呼び、何かにつけて文句を探し、不安につながる。



頂く姿勢・・・幸せの呼び寄せ。



無我夢中

2016年 01月09日 00:10 (土)

黄色い花2_convert_20151205152226


来客との話で時間を忘れていた深夜、一人がトイレから戻るなり「どこか焦げてない?」
えっ?となって、先ずは家中点検。今まで何度か外出中に焦げ臭さに火事を事前発見の娘
が、居たので、外へ・・・確かにどこかが燃えてる臭い。「これは火事」と。


御近所をこの家?・・嫌違う・・・この家?・・・そのうち臭いも強くなって来て、
家族、来客、全員で、手分けして一軒ずつ御近所チェックが始まって。


「ドンドンドン」ドアを叩く音「起きていますか?大丈夫ですか?」のかけ声。
「うるさいな!何事だ!」の返事に「火事です、大丈夫ですか?」に、相手は真っ青。


そのうち、火元が判明、三階建てのご夫婦二人の家の三階から煙がもくもく。
大きな声と、ドアを叩く音が響く・・・そのうち奥さんが玄関を開けて倒れ込んで。
顔も手もススだらけ・・・声も出ない・・・歩けない。
必死で、何人かで私の家に運び、暖かくして・・・身体をさする。


「中におじいさんが・・・」と、言葉を出した。何人かに任せておじいさん救出に。
ドアは開いたけど中から黒煙。中に飛び込もうとした人達に、
「ちょっと待って、プロに任せて」と、大声・・・。中から何かが割れる音。
奥からは炎が見えている。慣れない素人は、かえって惨事を招いてしまう。
おじいさんに声をかける。おじいさんの声が聞こえる「奥さんは外に出ましたよ」


消防署、救急車・・・必死で連絡してるのに、中々来ない様に感じる数分間。
車の移動、邪魔にならない体制、サイレンと共に消防車、救急車到着。
消火活動前に、酔ったおじいさん二階から飛び降りて無事だと知らせが入る。
救急隊には、おばあさんを診て頂く。裏側では、おじいさん救出と救護。


消防車10台が集合・・・早い鎮火だった。
起こしてしまった御近所さんからは、ありがとうの感謝の声。
うるさいと怒鳴ったおじさんも・・・「助かったよ。ありがとう」
お隣の方々は、「寝込んでしまっていたから、あのままだったら大変な事に」と。


翌日来られた検証の責任者の方々が、「あと数分で、大事になってしまう処でした」と。
乾燥していたから・・・想像しただけでもゾーとしました。
お正月だったから、集まって、夜更かしをしていたから、総動員で動けて良かったです。


「気をつけなさいの警告だよね・・・お互いに、他人事じゃ無いよね・・・」
「大惨事にならなくて良かったよね・・・犠牲者が無くて良かったよね」
風があったら、何件かの新築が並ぶ家並みだったから、大変でした。
お隣のおうちは、旅行でお留守でしたし・・・。


それぞれの人から出る安堵の声に、改めて感謝しました。
御近所を走る回るあの早さ、考えられない早さだったと、後から・・・。
寒さも忘れ、のどの痛みも感じず、無我夢中って凄いですね。


お互いに、警告を頂いた、お正月の教訓でした。


「マッチ一本火事のもと」ですね。



自由

2016年 01月05日 00:10 (火)



KO3A1806_convert_20151017145505.jpg


自由は、好き勝手、思うままと、受け取られがちだけど・・・。



真の自由は、責任が伴う。



責任が無い人ほど、理由、言い訳、弁解のオンパレード。



そんなつもりじゃなかった、やってるつもりを繰り返し、不自由を積んでる。



エゴの自由は、運命から視れば、不自由の蓄積。





謹賀新年

2016年 01月01日 00:00 (金)


3_convert_20151230130005


明けましておめでとうございます。



本年もどうぞよろしくお願いします。



大いなる愛に、素直に応えて行きます。