愛と感謝で

明るく、優しく、愛と感謝で生きて行けば、必ず道は広がって行く。様々な体験を通して、感じた事を綴って行きます。

09月 « 2015年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

夢中

2015年 10月28日 00:10 (水)

好きなことは、夢中になれる・・・と、言う事は、



夢中になれば、好きになるってことだよね。



好きこそものの上手なり・・・って事は、



好きになれば、上手になるってことだよね。



嫌っていたって、逃げていたって、進展無し。



どうせなら、



楽しく向かって、楽しく挑戦して、多くを学ぶ。




ナンテ素敵な事だろう♪




スポンサーサイト

そこからさっ!

2015年 10月24日 00:10 (土)


KO3A1702_convert_20150830161112.jpg



何だって、そこから始まる。



失敗も、後悔も、挫折も、反省も。



悔しさも、心に書いた覚悟も、



そこから歩く、力に加える。



口だけ、想いだけ、頭だけでは意味が無い・・・架空で消える。



本気なら必ず生き方に表れるから。



本気は持続を導き、喜びにバトンタッチ。



そこから始まる、底力の発揮・・・刻んだものの発揮。



クヨクヨ、ダラダラなんて生きては居られない。





カレーのプレゼント

2015年 10月20日 00:10 (火)


IMG_20151014_114411_convert_20151017145239.jpg


IMG_0109_convert_20151017145125.jpg


IMG_0116_convert_20151017145201.jpg




何度か豚汁のプレゼントをさせて頂いている建設現場、今回はカレーが希望。



150人以上のカレーとなると、材料から、仕込みから、味から、意気込みが必要。



喜んで貰えるように、こころを込めて、ひたすら一生懸命。



はい、本番の日・・・お迎えの大型ワゴン車にいくつかの大鍋を乗せて現場に・・・。



高層ビルに到着・・ガスコンロが用意されていて・・借り出されたお手伝いの人々も。



短時間の勝負・・・次々に配膳・・・どの顔も嬉しそうで、嬉しい。



お偉い方からも、陣中見舞いだと・・・笑顔の交流。



用意したどのお鍋も、空っぽ・・・嬉しい限り(大盛り希望、おかわり組も)



「メッチャ美味しかった」の言葉に、心配だった気持が、嬉しさと交換されて・・・
(次々に並ぶ職人さん達に用意する様子は、精一杯で写真は撮れませんでした)



近々取り外される業務用のエレベーターに乗せて頂き、景色を堪能。
(勿論!ヘルメット着用・・・新しいヘルメットをありがとうございました)


車はミニカーのよう、山々もくっきり・・・下に見えるビル街はジオラマのよう。



喜んで頂いた沢山の笑顔に、疲れは無く「良かったね」と、スタッフ同士。



お互いの「ありがとうございました」・・お互いの「嬉しかったです」。
(いつもは大変なお仕事なのに監督さん初め皆様に手順良く、気持ち良く
 お手伝いをして頂きありがとうございました)



最高の秋晴れにも感謝でした。





習慣

2015年 10月16日 00:10 (金)


KO3A1707_convert_20150830162111.jpg



いつまで持って居ても幸せには成れない、癖や欠点、マイナスの習慣。




マイナスだと判って居るなら、プラスの方向に切り替えれば良いだけで。




自分の欠点、習慣に、影響されているだけなのに、何かの、誰かの所為にして。




一体誰が作った習慣?・・・習慣は、自分が作り、変更も自分。




マイナスは、自分自身を苦しめたり、不安にしている原因だから・・・。





純粋

2015年 10月12日 06:50 (月)


KO3A1715_convert_20150906155929.jpg



純粋な心、優しさを、利用されたり、試されたり、裏切られても、




純粋さは決して汚れはしない。




だって、純粋さは神様の世界と直通だから・・・。




素直なままに信じるから、相手の噓も、誤魔化しも、いい加減も、判るのね。




素直さも、神様に直通だから・・・。




すべては、神様の目撃の中。



学ぶ

2015年 10月08日 00:10 (木)

(秋なのに咲いてます)

KO3A1696_convert_20150830160943.jpg




人はそれぞれの自由意思で生きている。



それぞれの生き方を見て、それぞれが学ぶ仕組み。



一切お感じ無く、学ぶなど、どこ吹く風の人、自分に固執している人、



注意が大嫌いな人、思い通りで無ければ反発丸出しの人もいるけれど・・・。



愛を信じて、感じて、素直に、謙虚に、学んでいる人、明るくめげずに生きる人・・・。



それぞれはお手本を示している・・・「貴方はどう在りたいの?」と。



現実の中に溢れている、生きた教科書・・・音声付き。



実演だから、学びには最高!!・・・本番のみの舞台。



学ぶから、成長できる・・・己を省みることも出来る。



二度と来ない今日という日・・・今と云う時。



謙虚に、真摯に、学びを受けて、学びを刻んで自分のものに。



悔いは、杭

2015年 10月04日 00:10 (日)


KO3A1685_convert_20150830160906.jpg



後悔は、これから先、転ばない、滑らない為の杭打ちになる。



口先だけ、その時限りの反省は、浅い、弱い、直ぐ抜け落ちる杭だけど・・・。



後悔で沈むのではなく、心に打ち込む杭にして、心の大切な引き出しに納めれば良い。



本当の後悔は、心の痛みが伴って、悲しみ、懺悔と一緒に刻まれるから、



悔いは、杭となり、支えになって、役に立つ。



成長には大きな役割を占める。



思いやり、感謝と同じ、後悔は幸せへの足跡。



そして・・・ジャンプ台。