愛と感謝で

明るく、優しく、愛と感謝で生きて行けば、必ず道は広がって行く。様々な体験を通して、感じた事を綴って行きます。

08月 « 2015年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

幸せ

2015年 09月30日 00:10 (水)


iriguchihanaのコピー_convert_20150830160552



決して人が作れない中に、生かされていて、



出来る事は、感謝と、愛を感じて応える事。



その道に、安らぎ、安心がある。



すべての出来事は、愛からのプレゼントと、



受け取れた数が、幸せの味の数。



素直が一番。




スポンサーサイト

感謝で

2015年 09月26日 00:10 (土)


KO3A0902_convert_20150517171257.jpg



何が起こるか判らないこの時代を生きていて、



様々なニュースを見ながら、命の意味、生きる意味を考えさせられる。



何があろうと、前に進むには、



心静かに、心しっかり、心汚さず。



教え有り、教訓有り、示唆有り、を、真摯に受け止めて。



今与えられている、現場を、味わいを、噛みしめながら、



「この現場をありがとうございます」と、感謝で越えていく。



辛さほどに、厳しさ、大変なほどに、味わいに感謝して・・・。



腹立つよりも、腹を寝かせて・・・感謝に変えて。





彼岸花

2015年 09月22日 00:10 (火)


赤2_convert_20150920182054



白のコピー_convert_20150920181029




何時から名付けられたんだろう?・・・彼岸花、別名曼珠沙華・・素敵な名前です。



必ず・・・約束を守るかのように、この時期に咲く。



慌ただしい月日の時は、彼岸花を見て「秋のお彼岸だね」



花言葉は様々・・・怖い言葉、寂しい言葉から、天上に咲く花とも・・・。
(球根には毒性があると・・・)



怖い言葉は、横に置いて、明るい気持になれる花言葉を受け容れて・・・。



地方によっての別名を入れると、1000種類にも及ぶとか・・・。



何となく、お披露目して上げたくて・・・カメラでパチリ。



秋のお彼岸・・・お墓参りに行ってきます。





初秋の風に思う

2015年 09月18日 00:10 (金)


KO3A1684_convert_20150830160631.jpg



様々・・・色々・・・変化する日々。



淡々と流れる日々に、突発的な出来事が起ころうと、



その変化を、受け容れながら、受け止めながら、



心を苦悩や不安で埋めてしまわないように・・・大きくしてしまわないように。



自分自身の心の戸惑いや、乱れに、飲み込まれないように。



何を教えられているのか? 何を学べと、何を刻めと、問われているのか?



何を為すべきか・・・目の前の一つ一つを片付けて行こう。



大いなる愛に、生かされ、育てられている意識をしっかり持って。



大らかに、感謝を忘れず・・・教訓を刻み・・・進んで行こう。



魂に刻みながら・・・把握しながら・・・。




感謝の日

2015年 09月16日 00:10 (水)


フルーツ_convert_20150913152557


20150910_convert_20150913151935.jpg



KO3A1766_convert_20150913190235.jpg KO3A1763_convert_20150913190129.jpg




hana2_convert_20150913184122.jpg hana1+のコピー_convert_20150913184212




先日、若い頃とは違って、恥ずかしさが在りますが、誕生日を祝って頂きました。
誕生日は毎年、感謝の日と決めています。
この日まで生かされている事への神様への感謝・・・多くの方々への感謝。
心いっぱいのお祝いをして頂いて、遠路からも来て頂き、感謝いっぱいでした。

お開きは、午前様になってしまいましたが、皆さんの歌やお話で盛り上がり、
最後の締めはいつものアメージンググレイスの歌を歌わせて頂き、
穏やかなたくさんの笑顔と一緒に、過ごすことが出来ました。

本当にありがとうございました。



重ねて、この度の豪雨による被害に遭われた方々に、
心よりお見舞い申し上げます。
私の出来る事をしっかり考え、実行します。




ゆったり、のんびり

2015年 09月12日 00:10 (土)


KO3A1700_convert_20150830161023.jpg


頭の中も、心の中も整理整頓したい時は、



ちょっと、一息・・・ゆったり、のんびり、してみよう。



小さな問題、大きな問題、様々在っても、



問題とは、自分への問いかけだから・・・。



どんな事も、流れの中で、いつしか薄れたり、消えて行くものだから・・・。



でもね・・・魂に刻んだ事は、決して消えないね。



真剣に生きた証だから・・・ね、魂は永遠だから・・・ね。



自分を素直に省みて・・・素直にいっぱい感謝して。



天のゆりかごの中で、ゆら〜りする。



目を閉じれば、いつだって住める無限なる平安の世界。



そんな時間は、とっても大切だよね・・・。



今の大変、後の楽

2015年 09月08日 00:10 (火)

KO3A1665_convert_20150809144934.jpg



何でもそうだけど・・・・。



面倒だなぁ〜・・・後でいいや!・・・で、見逃せば、



必ず、何らかの形を持って、大変が待っていたり、やって来たり。



あの時、やって置けば良かった・・・素直に実行しておけば良かった・・とか。



後回しは、苦労を回し、マイナスを回して、自分に戻って来る仕組み。



今は、今しか無いのだから・・・気づいた時が安心への導きだから。



少々気乗りがしなくても、「今の大変後の楽」って感じで。



動けば終わる・・・動けば前進・・・動けば向上。



めんどくさい・・・面倒だなぁ〜は、成長を阻止し、解放を阻止する。



味わいは、自分持ち。




見送りながら

2015年 09月04日 00:10 (金)


KO3A1359_convert_20150517172529.jpg


KO3A1358_convert_20150517172428.jpg


KO3A1347_convert_20150517172210.jpg




出来事を見送り、時を見送り、様々な人の姿を見送りながら、



心の世界も、色々な味わいを噛みしめながら、見送っている。



そうね・・・そうかもね・・・なるほどね・・・それでいいね・・・等々いっぱい。



心が有っても、無いように見えても、感じても、感じないように見えても、



人は、自らの、想、言、行、で、己を形作り、その味わいを味わって居る。



味わいは、噛みしめて、たたんで、決して汚さず、学び得て。



祈りと共に、静かに、どんな波にもうろたえず、



芯、真、信、を根っことし、礼儀、感謝、謙虚に生きる。



天の目撃の前に・・・。