愛と感謝で

明るく、優しく、愛と感謝で生きて行けば、必ず道は広がって行く。様々な体験を通して、感じた事を綴って行きます。

06月 « 2015年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

困難

2015年 07月30日 00:10 (木)


IMG_0046_convert_20150725144801.jpg




困難は、外側から来るように、外側に在るように感じるけど、



本当は、自分自身の中にある。



困難だと思う自分・・・困難を避けようとする自分・・・逃げたい自分。



困難は、己の幸せへのチャンスだから、



神様が与えた、解放へのチャンスだから、



感謝の杖をしっかり握って、しっかり歩んで、超えて行こう♪



逃げること無く、避けること無く、ぶっつかって行こう♪



あらゆる事から、己の強さを鍛えて行こう♪





スポンサーサイト

人事を尽くす

2015年 07月26日 00:00 (日)


IMG_0021_convert_20150725144343.jpg



想定、想像、設定は、架空の世界、仮定の世界。



どんなに夢を描こうと、理論を並べようと、現実は変化しない。



人事を尽くす・・・為すべきを為す・・・誠意で動く。



天は開いているからこそ、人事を尽くす。



一生懸命動く中に、新たな展開を頂けたり、全く異なる方向の遭遇もある。



与えられた目の前は、自分自身の課題と指針。



意識世界

2015年 07月18日 00:08 (土)


KO3A0863_convert_20150517170952.jpg


外側の世界も、内側の世界も、意識次第でどうにでも変わる。



興味が無かったり、意識しなければ、素通り出来る。



感じたままに、引き付き合う磁石のように、世界を発生させ、味わえる。



自分の意識がその時々の、味わいを作っている。



何が心に突き刺さっても、自分の気持ち次第で、世界は変えれる。



自由意思は、大いなる制作技術。



ふてるも、ねじれるも、ぶっちぎりも、大解放も、自由自在。



ただし・・・・・その味は、制作者のもの。



自由意思には、味わいと、責任が付いている約束。



好き勝手、我が儘勝手でも良い・・・責任は本人のもの。




対応、対処

2015年 07月14日 00:10 (火)




FullSizeRender_convert_20150426135707.jpg






人生は、様々な出来事、人間関係の模様のなかで、



対応、対処を、学んで行く。



愛とは何か?を学んで行く。



様々な味わいは、その為に在り、その意味をしっかり学ぶ。



自分自身の変革、改革は、自分自身でしか出来ない。



言い訳や、自己弁護が、心の中に潜んでいたり、うごめいている以上、



前向きの対処、対応は出来ない。



何故か?エゴの壁は己の向上を阻止するから。



次々に向上に向かう人は、学んだことを、しっかり活かしている。



新しい自分と出会っていくことは、新しい喜びとの遭遇でも在る。



新しい自分への導きが用意されている、現実の中の、現場。



新しい自分で対応して行こう♪



未熟な自分とは・・・さよなら。  バイバイ。






伝わる,伝わらない

2015年 07月10日 00:10 (金)


KO3A0401_convert_20150322164503.jpg




こちらの気持ち、心配、愛情は,伝わったり,伝わらなかったり。


それには、それぞれの感性。必要性。素直さの相違があったり。


こちらも、あちらも、どちら側にも,学びが隠されている。


だから・・・。


自分自身の学びに頂けば良い。


有り難い現実・・・有り難い人だと頂いて、内に教訓を加える。


持ち合わせのないものには、感じない仕組み。


優しさを持つ者が、優しさを感じ受けれるように・・・・。


感じたら・・・感じたらしく・・・活かさなくっちゃ。




祈り(意乗り)

2015年 07月06日 00:08 (月)


150510_174646_convert_20150517170625.jpg



何もしないで、神頼み?



心は不満で、神頼み?



祈りとは、心と同じ行動をすること。



意識と行動が、一致してこその、運びと流れ。



だから・・・意に行動を乗せて・・・意乗り。



波乗りも、ボードと人との一体でしょ?



祈りも同じ・・・心と一体の行動。



だから、叶ったり・・・前が見えたり・・・真実を教えられたり。



永遠の安らぎに向かえたり・・・大いなる愛に向かえたり。



困った時だけの神頼みも良いけど、仏の顔も三度までって言うからね。



普段から・・・感謝・・・大きな祈り。






在る神社で、父親が息子に「いい加減な生き方をしていて、神頼みが効くと思うな!」
「違うよ、反省を伝えていたんだってば」・・・「そうか!しっかり伝えろ!」。
大きな声の会話・・・この会話に、思わずほっこりしてしまいました。




どうせなら

2015年 07月02日 00:08 (木)

(ヒマラヤケシ)

aoikeshi_convert_20150517170809.jpg



KO3A1285-2_convert_20150517171626.jpg



どうせなら、流す涙を噛みしめて、明るく生きる強さに変えて。


どうせなら、試練も、辛さも、悲しさも、みんな人生の栄養に頂いて。


栄養拒否では、育ちはしない。


厳しい味わいこそ「この味わいを、感謝します」と、天に向かって強く誓って。


神様は、絶対なる目撃者・・・漏れも無ければ、スルーも無い。


やれば出来る・・・やれないではなく・・・やらないだけ。


どうせなら・・・活き活きと・・・前を向いて。