愛と感謝で

明るく、優しく、愛と感謝で生きて行けば、必ず道は広がって行く。様々な体験を通して、感じた事を綴って行きます。

04月 « 2014年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

そのまま

2014年 05月30日 00:10 (金)

IMG_0557_convert_20140507144833.jpg



心の姿は、そのままが言葉になったり、姿になったり。


静かにしていると、良く判る。


ざわめく中では、判らない。


思いがけない事、いつもと変わらぬ事の中で、


そのままは、表現されている。


対応とは、対したものに応じて行く。


そして己を高めて行く。



スポンサーサイト

永遠

2014年 05月24日 00:10 (土)

(明治時代・・・国内初の、鉄筋作りの無人灯台)
IMG_1628_convert_20140420154217.jpg



魂は永遠の旅をする。


この世に来て、肉体をお借りして・・・自由意志を持たされて、

約束の時間の中を、自分の人生と言う舞台の主人公を奏でる。


人様も、周りも、自分の自由には出来ないけれど、

自分自身を、自由に奏でることは出来る。


どのように受け取り、感じ、どのように生きて行くか。

どのように、対応し、処理し、どのように過ごして行くか。

そして・・・・そうありたい自分に向って・・・。


味わいを尊び・・・刻んで・・・穏やかに・・・前に向かう。




一日一生

2014年 05月21日 00:10 (水)

IMG00624_convert_20140223172622.jpg




昔、言われた事が在った。

「今日一日を、一生と思って生きたらいい」と。


明日の事も、案じず・・・過去も連れて来ないで、

「今日しかない」・・・と、今日を生きる。


黙っていても、今日は、過去になり、未来になるのだから、

今日一日を、一生として、生きてみる。


つまらぬ事に、心いためず・・・どうにもならない事は、案じず。

考えそうになったら「今日しかないよ!どう生きる?」・・・と。

余分なことは、消えていく。


大いなる愛に感謝を忘れず、爽やかに。


今の中を、意識をハッキリ持って。


「良かった!」と、思える「一日一生」・・・を。






あっという間

2014年 05月18日 00:10 (日)

IMG_1737_convert_20140420154450.jpg



あっという間に流れて行く時間。


同じ自分じゃ、要られない。


心の手帳に書き込んできたものは、必ず糧になっている。


その糧は、必要な時・・・同じ状況が用意された時に、変化を見せる。


悩んだ甲斐・・・・苦しんだ甲斐・・・腹立った甲斐・・・沈んだ甲斐。


甲斐が次々に並んでる。


あの苦しみ・・・あの悲しみ・・・の、お陰様となって。


今日も、お陰様の中で、自分らしく・・・一生懸命。




安らぎ

2014年 05月15日 00:10 (木)

IMG_1783_convert_20140507145218.jpg



疲れたな!って、感じたら、


静かに座っても・・・大の字に寝ても・・・目を閉じて。


「我、無限なる安らぎにあり」と、意識する。


そこは、誰にも邪魔されない・・・無限なる安らぎ。


いつだって、用意されている場所。


いつだって、入れる場所。


いつから飛び出し、いつから離れ、いつから忘れていたのだろうね。


安らぎは、癒し。


輝き。


愛のゆりかご。





ふと

2014年 05月12日 00:10 (月)

IMG_0558_convert_20140507144933.jpg




ふと、立ち止まる。

ふと、思い返す。

ふと、心の忘れものに気付く。


それは、心の中のメッセージを、確認するような感じでやって来る。


「そうだった!」


うなづいて・・・又、歩き出す。


素直に、歩き直して行ける。

こうして、何度も生まれ変わって行ける。

生きてる中で、生まれ変わって行ける


同じじゃなくて、自分自身の変化が、何かを見つけて行けたり。

見つけたものを、心の中に書きとめながら・・・行動に移せたり。


ふと、は、神様からの道案内・・・愛の打診。


ふと、あれは大きな優しさだったと、気付いたり、

ふと、見つけた・・・気付いたものを、抱きしめながら、

感謝と共に、歩んでく。







は、た、ら、く。

2014年 05月09日 00:10 (金)

(つつじが満開の高台の公園)

IMG_0556_convert_20140427183224.jpg



働く事は、傍(はた)を、楽にする事とも聞く。

周りが楽になる事につながれば、お互いが楽しい。


嫌々な気持ちでやる仕事は、周りも自分も気持が重く、空気もどんより。

居ない方がいいなぁ~ナンテにもなる。


上司も同じ事・・・威張り腐ってなんか居られない。

その人が居るお陰で・・・助かったり、楽になったり、前向きになったりがいい。


良い影響を与え合う・・・頑張る気持ちを与え合う(与え合い・・与え愛)。


自分自身の心掛けは、行動となってやがては自分に戻ってくる。


傍を楽・・・は、た、ら、く。


お料理も、家事も、同じですよね。

仲間同士も、同じですよね。


誰かの為に・・・・そんな気持ちが隠し味。


宣伝は一切不要・・・感じる人が見つけるから・・・。


自分自身が幸せだから・・・。





謙虚

2014年 05月06日 00:10 (火)

IMG_1729_convert_20140420154427.jpg



謙虚さの相手は、大いなる愛・・・無限なる愛。


謙虚さは、無限なる世界に、連れて行ってくれる。


学ばせていただく・・・させていただく・・・教えていただく、頂く姿勢。


どんな時も、己を調整してくれる。


世界を広げ、器を広げ、前に向う覚悟も広げる。


謙虚は、様々な曇りも、重さも、解放してくれる。



謙虚さが残すのは、成長と、感謝の心。


そして、心に刻まれる安心への道。




悩みは妙薬

2014年 05月03日 00:10 (土)

(次々に咲いてきました)
IMG_0546_convert_20140427183113.jpg



妙薬は口に苦し・・と、言うけれど、

悩みは、大きな薬になる。


悩みごとは、ある意味・・・果てしない課題でもあるけれど、

不思議なことに、悩みきった事柄は、心に書き留められているのか、

案外、妙薬の役目をする。


悩む時間が、短縮されたり、

あの時はこうして乗り切ったよなぁ~と、思い出したり・・・。

何処と無く、めげそうでめげない力が、与えられていたり。


悩みで学べる、知恵と方法。

悩みが助けてくれている事は、大きい。

悩んだ向こうには、必ず安らぎが待っている。

ホッとするような・・・悩んだ甲斐があったような・・・。