愛と感謝で

明るく、優しく、愛と感謝で生きて行けば、必ず道は広がって行く。様々な体験を通して、感じた事を綴って行きます。

01月 « 2014年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  » 03月

底力

2014年 02月28日 00:10 (金)

黄色い花



心に衝撃を受けたり、一瞬打ちひしがれそうになっても、

そこから始まる、魂の力。

そこからが底力の出番。

力強くて、真剣で、現実を見据えて・・・。

そして、静かにうなずく事が多い。


その力に不思議さを覚える。

普段はどこに隠れて居るんだろう。

いざの時、必ず救ってくれる。


大いなる愛とつながっている力。






スポンサーサイト

心のインフラ

2014年 02月25日 00:10 (火)


写真+2_convert_20140112194221



精神のインフラは、大丈夫か。


人生は、順調ばかりとはいえない。


いざに備えて、弱いところのメンテナンスは、普段が全て。



現場、現実に対する自分自身の対応、対処の点検と修理、改善。


逃げては居ないか?・・・大丈夫だとタカをくくっていないか?


勿論生き方次第。

自己中では、インフラ整備は無理。


大丈夫は無い。

愛と感謝の柱を建てて、備えよう。






孤独と命

2014年 02月22日 00:10 (土)

てんとうむし


孤独の強さってあるよね。

孤独みたいだけど、孤独じゃないって知っているから強いんだね。


大いなる愛に・・・無限なる愛に生かされている事を、

信じているから、安心して、生きられる。


人も草花も、山も、川も、海も空も、動物達も、

みんな、命でつながっている。


つながっているから、

孤独のようで、強いんだね。

愛の中には、孤独は無い・・・感謝の中にも。





感謝箱

2014年 02月19日 00:10 (水)


写真_convert_20140112194244



心の部屋は、シンプルがいい。


グチャグチャしてたら、片付けも大変。


感謝という整理箱があったら、とっても楽。


教えられ、導かれ、育てられているんだもの。

感謝しかない。


強くて、柔らかな、感謝箱。


一つでいいよね。






ハートセンサー

2014年 02月16日 00:10 (日)


ハートに通じない事や人を、無理矢理自分に言い聞かせるのは、不要。


ハートはある意味で、センサーの役をしてくれる。

センサーが、壊れたり、上手く作用しないようでは困るけど。


いつも、ハートで感じていたら、つまずきが少ない。

片寄りは、何かとセンサーも斜めに動いてしまう感じ。


身びいき・・・内々・・・利得関係・・・都合よし・・・など等。

センサーが、都合や、気分で変わるようなら、故障間違いない。







導き

2014年 02月13日 00:10 (木)


IMG_1361_convert_20140112193920.jpg



大いなる愛の導きは、

常に、魂に問いかけている。

素直な心を媒体として、教えられ、気づかされ、うなづきまで導く。


素直に、自分に問うた時、

素直に自分と向き合った時、

真剣に、自分を厳視した時、


懺悔の気持ちが湧いて来た時、

感謝の気持があふれて来た時、


大いなる愛の導きの扉は、大きく開き、

優しく、包み込み、成長への道を示す。

不思議な力が、湧いてくる。




さて、どう生きる?

2014年 02月10日 00:10 (月)


天使2_convert_20140105154746_convert_20140105160546



この世は、不思議な場所ですね。

様々な環境・・・様々な出来事・・・様々なご縁・・・様々な運命の約束の中で、

「さて、貴方は、どう生きるの?」って、問われているのですね。

この世の時間は、限りがあるから・・・活かして生きないと。


何の所為もない。

だって、設定者は自分だから・・・。

より良くするのも、しないのも、自分次第なんだから・・・。

設定者が、設定した内容に文句は無いでしょ。

自分以外の姿は、自分の現実は、全て自分を知るためのもの。

その反応、その対応、ざわめき、苦悩、自分を表している。

魂のレッスン現場。


その中で、その道で、どう生きて行くか。

道は永遠に続く。


設定者と、実行者。

同一人物。







管理

2014年 02月06日 00:10 (木)


IMG_1336_convert_20140105154418.jpg




精神も、

身体も、管理人は本人次第となっている仕組み。

怠けたり、放っておいたり、いい加減だと、

しっかり付けが回ってくる。

「成る程ね~・・・当たり前だね・・」と、一人言。


甘やかせば、何処までも、甘えに慣れて。

鍛えれば、何処までも、たくましくなる。

どうにもならない事は、自然にお任せ。


己の管理は、己しか出来ない。

後悔も、喜びも、自分持ち。


力を抜いて、エンヤコラ。

微笑を、忘れないで。







重ね着

2014年 02月03日 00:10 (月)


IMG_1337_convert_20140105154545.jpg



エゴの重ね着は、重くて、暗くて、騒々しい。


光の重ね着は、軽くて、あたたかくて、穏やか。


光の洋服は、素直さ、優しさ、感謝色が多い。



心に着せるものだけど、外側まで伝わって行く。

そして、様々を呼び寄せる。


様々なレッスンが与えられるから、感謝で受けて、進んでいけば、

必ず、心に力が付く…心の筋力・・・バネ力。


洋服は、自分が選んでいる。

着心地は、自分が一番知っている。

どうせなら、軽くて、温かな服がいいね。