愛と感謝で

明るく、優しく、愛と感謝で生きて行けば、必ず道は広がって行く。様々な体験を通して、感じた事を綴って行きます。

07月 « 2013年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

プロ

2013年 08月31日 00:10 (土)

プロと呼ばれる人には、誇りは持っていても、うぬぼれは無い。

常に前に向かい・・常に省みて・・常に反省箇所を見つけ、行動に移す。

解っている・・うるさいな~・・やっている・・これは、うぬぼれ。

自分以外を、耳にも心にも受け入れないし、受け止めようともしない。

慢心と同じで、うぬぼれは自身を陥れていく。


プロは、自己宣伝をしない。

自己宣伝の必要が、無いから・・・。


自慢は自分自身だけが、酔っている・・・自慢と言う酒で。

周りは悪酔い状態・・・決して美味しくは無い。

プロは常に自己のマイナス点を見つけながら、前に向う。






スポンサーサイト

向き合う

2013年 08月29日 00:10 (木)

心に衝撃を受けた時は、

その出来事に向き合う。

静かに、向き合う。

向き合って行くと、落ち着く。

落ち着くと、わすれものに気付く。

自分自身の、不足分・・・余分・・・も、見えて、

浅さにも気付き、大切なものに気付く。


自分自身のエゴは、自分自身を傷めるばかりでは無く周りも傷める。

言い訳や、弁解や、言い分と向き合っても、何も得ない。


自分と向き合う姿勢は、自分を変えていく。




感謝

2013年 08月27日 00:10 (火)

思い通りになった事や、嬉しかった事への感謝は、誰でも出来る。


思い通りじゃなかった事や、対人に対して、感謝できたら最高!

だって・・・その事によって、学んで得た教訓は、

自分自身の道を歩いていく、大きな支えになるのだから・・・。


どのような、胸が傷む体験も、

自分自身の為の事。


「ありがとう」・・・「ありがたかった」・・・と、

一つ一つ魂のページに書き留めて、

淡々と・・・穏やかに・・・流れて行く。


雑念で散らかった、決してきれい事では無い思いも、静かに集めて、

感謝で包みながら・・・感謝で流して・・・。





必要

2013年 08月25日 00:10 (日)

体験のすべては、必要な事。

あれは無駄だったな!・・・あれは余分だったな!・・も、

体験したから、学べた事。

体験は、どんな事でも無駄は無い。

まして、後悔も、失敗も大きな収獲。

何かを学び、何かを教えられ、何かを刻むから・・・。

とっても、とっても、大切な事。

無駄なんて、一つもない。

ぜ~んぶ、栄養・・・肥料・・・活きた参考書。

素直に学ぶ。






2013年 08月23日 00:10 (金)

〝人は落ち目の噂が好きだねぇ〟と、言って来た人。

〝そうだね・・・人の落ち目が自分への慰めなのかね〟と、答えていた人。

〝だから良いんだよ!その噂をバネにしちゃえば・・〟と、他の一人が言った。


白い目・・・赤い目・・・様々な色めがねの、うわさ。

火のないところに、煙は立たない・・とも言うけれど・・、

いずれにしても、どんな噂も、やがては空中分解の仕組み。


自分の道を、生きて行くのは、自分自身。

例え落ち目の噂でも、基礎打ちに頂けば最強になる。

大いなる愛を信じて、明るくレッツゴー!!




生まれ変わる

2013年 08月21日 00:10 (水)

此の世を旅立つばかりが、生まれ変わるのではなく、

生きている中で、何度も生まれ変われる。

身体の細胞も、何度も生まれ変わっている、

体を洗う度に・・・古い角質は落とされて・・・細胞も再生されている。

精神の生まれ変わりのきっかけも、それぞれで、

苦しみだったり・・悲しみだったり・・・喜びだったり・・挫折だったり。

新しい自分に向って、意識も生き方も変わっていく。

起き上がり、立ち上がり、生まれ変わって行く。


だから、この世は素晴らしい。

だから人間は、素晴らしい。


決めたら、その道を、その生き方を守り続けて行けば、

必ず出会える新しい自分。


愛を信じて・・・大いなる愛を・・・決して離さず。

苦しい時ほど、「ヨッシャ~」と、不言実行!!




交換

2013年 08月19日 00:10 (月)

人様の痛みは、交換できない。

変わって上げたいほど切なくても、胸が傷んでも交換できない。

相手の肉体の痛みは、こちらの心の痛みと、交換の意味かも・・・。


人様の修行と、こちらの修行も、交換は出来ない。

手を出し、口を出し、相手の修行を取り上げたら、

修行泥棒になりかねない。

その味わいがあるからこそ、前に向かい、強くなり、心を広げるのだから。

補助柱にはなれても・・・祈りながら見守る事は出来ても、変われない。


先ずは自分の足と手で・・・歩く・・・味わう。

必ず、〝良かった〟に、出会うから・・・。

本当の感謝を知るから・・・。





セミ

2013年 08月17日 00:10 (土)


IMG_0999_convert_20130812163446.jpg


花の命は短くて・・・と言う言葉があるけど、
セミの命は、地上に出て一週間だとも、一ヶ月だとも聞いている。
ナント!地下生活は、3年から17年とも言われているから驚き!
何のお役で、生まれているのか?夏の風物詩のお役なのだろうか?
幼き頃、兄達が昆虫採集をしてきれいに並べて標本つくりをしていた事が思い出される。

今年も、ミ~ン、ミ~ンと、夏に一役。

セミさん・・・ご苦労様です。




大いなる愛

2013年 08月15日 00:10 (木)

大いなる愛は、全知全能。

大いなる愛は、常に包んで下さっている・・導いて下さっている。

それを信じているか、否かで、方向は全く違う。

横の線ばかりを見つめて、掴んで、心騒がせているより、

同じ当てのない旅ならば、大らかなる方向に向う。

大らかなる方向・・・大いなる愛を信じる。

あらゆる場面で、自分を見て、自分を知る。

そこから立ち上がり、大いなる愛との線を強化する。

マイナスを認めきり、エゴの衣を脱いで行。

一枚ずつも・・まとめてバッサリも在り得る。

愛を信じて、一生懸命に生きる。

必ず、善導の愛に出会う。

信じる強さが実践を呼び起こし・・・そして・・・迷路から脱出する。

理屈では、ない。





トマト

2013年 08月13日 00:10 (火)

毎年トマトに挑戦しています。

今年も新種に挑戦しました。

今年は脇芽を摘んで、一本仕立てに挑戦しました。

雨よけも用意して・・・祈る気持で・・・。


IMG_0873_convert_20130812184824.jpg


水分不足みたいだけど、水分は余り上げてはいけないようです。


IMG_0902_convert_20130812191122.jpg


ナント甘~いトマトちゃんたちが出来ています。


IMG_0995_convert_20130812163407.jpg


おいしいったら、ありゃしない。