愛と感謝で

明るく、優しく、愛と感謝で生きて行けば、必ず道は広がって行く。様々な体験を通して、感じた事を綴って行きます。

03月 « 2013年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

プチ幸せ

2013年 04月30日 00:10 (火)

時間がない時、遠出が出来ない時は、プチ幸せをゲットに・・。

「こんなに青い空の日は、あの場所に行ってみたいね」の声で即、決定!レッツゴー!


IMG_0796_convert_20130429154927.jpg

車で一時間弱・・・着いた崖の上のレトロな喫茶店は全席オーシャンビュー。
(きれいで、可愛いのに、バックスタイルだけでごめんね)

umi_convert_20130429162310.jpg


「海はこんなに、広いのに、自分の心は狭いな~」・・。

「悩みなんて、あの波の一滴なのに・・・馬鹿馬鹿しいな~」と、それぞれ一人言。


IMG_0803_convert_20130429155222.jpg

帰りの車中・・オレンジ色に輝く大きな夕日を発見!




スポンサーサイト

誠実

2013年 04月29日 00:10 (月)

誠意、誠実は大きな信用につながる。

言葉の巧みさだけでは、中身は薄く信用も薄くなる。

どんな相手であろうと、どんな状況であろうと、

自分自身は、誠実に対応対処していると、

自分自身が救われる事も多い。

騙されているようで、直感に教えられ、

嘘をつかれている様で、嘘は感じる・・・そして流せる。

自分は騙さない・・・裏切らない・・・嘘はつかない。

正々堂々過ごす為にも・・・晴れ晴れと生きる為にも、

誠意、誠実は、よき友になってくれる。

力強い相棒である。




栄養剤

2013年 04月28日 00:10 (日)

元気の出る、サプリメントや、栄養剤もいいけれど、

それ以上の効き目が在るのは、気力。

先ずは、その気でスタート!!

その気を持っていれば、

少々の弱い心の誘惑も、

諦めの誘惑も、

笑顔で通過していける。

その気は忍耐力も育て、静かに根も張ってくれる。

だから進める・・・だから動ける。

素直な気持を、しっかり持って、

その気に従って、

どんな〝今〟も歩いて行く。

その気、何の気、樹に成る気。





けだもの

2013年 04月27日 00:10 (土)

最近のニュースでも、子供に手をかけ無惨に葬る・・・悲しみと同時に怒りが出る。

このようなむごさが、後を絶たない。

何の罪も無い子供が、親によって・・・。

死刑にしてしまえ!・・・と思う。

同じ、形・・・方法で・・・と思う。

理由なんて要らない・・事情も不要。

けだものにも劣る。

命の尊さも知らない人間は、人間では無い。

親になる資格も無い。

殺めるのなら、苦しい虐待をするのなら、施設に渡して!!

せめて正直に・・・〝この子を不幸にしてしまうので〟と。

同情の価値は無く・・・許す理由も無い。





注意

2013年 04月26日 00:10 (金)

成長を望み、

乗り越えて行く事を望み、

今よりも大きな器になって欲しいと、

気を使いながらの注意も、

何度も何度も、心を畳んで伝えても・・・相手が同じ繰り返しだったら、

伝わらなかったのね・・・理解したくなかったのね・・・と、

こちらの、注文書のキャンセルがいい。

だって、人は自由ですもの・・・勝手気ままでいいですもの・・。

お勉強をありがとう・・・・心から感謝して、

お任せ・・・。






厄介

2013年 04月24日 00:10 (水)

生きていると、厄介な事に出会う事も多い。

厄介・・・難しい・・・難儀・・・等々。

対人関係・・・気の進まないお付き合い・・・複雑回路の出来事・・・問題。

まるで、複雑なジグソーパズルのようにも見えるけれど、

人生テストのようにも感じるけれど、

楽しむ感じで、事に挑むと、人であれ、出来事であれ、厄介事も、人も、勉強になる。

決して、どのような出来事であれ、人様であれ、侮れないし、いい加減では学べない。

只、苦手意識や、嫌々意識をはずせば、結構楽しく流れても行く。

培って来たのも、培って行くのも、自分次第なら、

学ぶ姿勢で、挑むしかない。

新しい空間に、新しい答え・・・・見つけた喜び・・・感謝。






霊峰富士

2013年 04月22日 00:10 (月)

IMG_0716_convert_20130331151005.jpg



大雨が降ろうと、強風が吹こうが、姿は変わらず。

季節が変ろうと、周りの模様が変わろうと、

悠々と、雄大に、天に向ってそびえたつ姿は変わらず。

朝日を迎え、夕陽を見送る。

大らかに、たくましく、優しく、強く。

余分は要らない、まっすぐ、清く、素直がいい。

邪心の先には、苦しみや行き止まりが待ちうけ、

誠実の先には、明るい道が・・・・。

行き先は、自分が招く。







頑固さん

2013年 04月21日 00:10 (日)

もう五センチ素直だったら、

自分の心も五センチ広がるのに・・、

かたくなに、意地を張り、エゴの正しさを曲げずに、何を頑固に守ってる?

「そうかもしれないな・・」「そういう考えも、見方もあるかもな」・・って、

受け入れ、受け取り、素直に認めてみたら、新しい自分と出会っていけるのに・・、

頑として、拒否と抵抗を、まざまざ見せて、エゴの重ね着?

春だよ!春・・・もうすぐ夏・・・暑くない?重くない?・・頑固着。

その頑固さで、自分の世界を狭くし、心を硬くし、人生を窮屈にして・・・。


受け入れるから、受け入れられる・・・認めるから認められる。

誰も解ってくれない?・・・貴方が誰も解ってないから・・・。

原因は、自分だって知らないの?





渡る世間は愛ばかり

2013年 04月19日 00:10 (金)

渡る世間は鬼ばかり・・・どこかで聞いた言葉です。

鬼と取らずに、愛と取ったら・・・自分の底力に変えていける。

厳しい言葉・・・厳しい現実・・心にドスンと来る出来事・・・仕打ち・・・等々。

「強い愛を貰ったな!」・・「ちょっときつめの愛の直球だな!」等々。

相手が嫌味でも、意地悪でも構わない。

受け取り方で、ひっくり返せば・・・己の向上に頂けば最高!

愛は、愛と受けた者のもの。

これも愛・・あれも愛・・・。

「こんなの愛なんて思えない」・・・そこが勝負の分かれ道。

甘い、優しい愛ばかりでは無い。

厳しい愛が、在り難い・・・快く感じて。

そしたら、すべては、愛、愛、愛、だらけ・・・。

愛と受けて・・・頂いて・・・栄養にして・・・、

「ご馳走様でした」。




甘え

2013年 04月18日 00:10 (木)


gen_convert_20130120175334.jpg


僕の話を聞いてくれますか?

実は、このところ訳があって、毎日のように可愛い赤ちゃんが家に来るんです。

そして、みんなに〝可愛い~〟・・〝何て可愛いんでしょう~〟と、言われています。

その言葉は、何年も僕が言われていた言葉だったんですよ!

ちょっと、すねちゃって、赤ちゃんを睨んでやったり、小声だけど吠えてみたんだ!

そしたら、僕を可愛がってくれるマコさんが、〝赤ちゃんになりたいの〟って、

僕によだれ掛けをかけてね、楽しそうに笑ってるんだよ!

僕としては、決して嬉しくない気持ちがして、笑顔にはなれなくって・・。

涎掛けのように・・・モォ~です。



(写真も中途半端ですよね・・・・)