愛と感謝で

明るく、優しく、愛と感謝で生きて行けば、必ず道は広がって行く。様々な体験を通して、感じた事を綴って行きます。

09月 « 2012年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

ヒント

2012年 10月31日 00:10 (水)

毎日を生きて行く中で、自分自身と向き合ってみると、

様々なヒントが浮かんでくる事がある。

あっ!そうか!・・・あそこはこうしたほうが良かったな・・とか。

そうだ!これからは、この様に対応して行こう!とか・・・。

間違いとか、失敗とかを感じても、責めるより、

これから・・ここから、どうして行こうか!が大切。

その為のつまずき・・・転び・・挫折だったとしたら、

いつまでも、悔やむ事も、沈む事もない。

活かして行く大きなヒントになる。

ヒントは解答の前のもの。

解答を見つけて行く事は、楽しい。

それには、様々な自分自身の挑戦が必要。

エゴの殻を破って行く事も、壁を倒して行く事も必須条件。

同じ自分とさよならして、新しい自分と出会っていくことは、

夢も一緒だから・・・楽しい。




スポンサーサイト

付け払い

2012年 10月30日 00:48 (火)

パチンコ三昧だった某奥様が、ある日「こんな事していて良いの?」と疑問。

同じく、パチンコ三昧のある人が、「俺って何してる?」と・・・。

そのように思い始めた頃に・・・それぞれの連れ合いが病気になって入院。

看病が始まった・・・どちらも長くなる入院生活。

それぞれに、語った言葉は同じだった。

「私って」「俺って」・・・「今までの好き勝手の付けが回ってきたみたい・・」

「思い切り、看病してあげたらいいね・・」と、同じ言葉で応えた。

思い始めた頃との遭遇・・・好き勝手させてもらっていた付けは高いのか?

無言の付け払い・・・様々な形・・・ぴったりの形。

パチンコばかりでは無い・・・好き勝手の付け。

感じれば、感じた分だけ救われている。





曇りを晴らす

2012年 10月29日 00:10 (月)

心の中のお天気は、自分次第ですぐ変えれる。

曇り空の感じの時は、思い切って今に感謝で・・・テキパキ動く。

雨模様の様な時は、思い切って明るく振舞っているうちに晴れ渡る。

嘘でも良いから・・・曇り空を周りに感じさせないようにが秘訣。

「どうしたの?」なんて、気を使わせるようでは・・・まだまだ甘ちゃん。

自分で心を晴らして行けば、心に力がついてきて、心の波が少なくなって来る。

勿論甘ちゃんには、「どうしたの?」も、「何かあったの?」も聞いてあげればいい。


笑顔は心のバロメーター・・・自分でチエックが必要です。

鏡に映った笑顔のチェック・・・。


何でも、言い方、受け取り方で、お先真っ暗が・・・明るい光に・・・。

自分の心の耕地は、自分の力で耕して・・・よき実を、よき収獲をゲットしかない。







ご縁

2012年 10月28日 00:10 (日)

引き合って・・・呼び合って・・・寄せ合って。

対人関係の世界では、挨拶だけのご縁から・・、

深く進入したり・・・介入したり・・・せざるを得ないご縁まで・・。

血縁・・・友縁・・・夫婦縁・・・親縁・・・腐れ縁・・。

みんなみんな、神様からのプレゼント。

どんな縁にも、勉強・・学びがある。

喜びも悲しみも・・・。

馬鹿にできるご縁等一つも無い。

軽くあしらえるご縁も無い。

何かを学び・・・勉強できたら・・・感謝できたら・・・縁は活きる。

どんなご縁も、学びがイッパイ。







大変意識

2012年 10月27日 00:10 (土)

何事も大変だと思うだけで、大変になる。

どうって事ないと思えば、同じ事でもどうって事ない。

意識一つ・・・その気一つ。


大変!大変!で日が暮れて・・・どうって事ないで日が暮れる。

同じ一日・・・サッパリ行こう!


埃では死なないよ!と言う人、ゴミの中でも平気・・何処かどんより。

サッサときれいにしている人、やっぱり爽やか・・そして明るい。

何でも意識次第だね・・。







ショックは妙薬

2012年 10月26日 00:10 (金)

ショックは、良い薬になる。

かなり強いショックは、効き目も大きい。

勿論!ショックを受けたばかりの時は、何がなんだか解らない時もある。

頭も心も真っ白け!って、感じ。

そこから・・・・嘆き、苦しむ事も多い。

でも、不思議・・・段々と、時間が経つごとに・・・ショック状態は消えて、

新しい心の変化が待っている。

思いもしなかった変化が、刻まれていて、

ショックが無かったら決して身につかなかった味わいが刻まれている事も。

ショックは心の、魂の、刺激剤になる。

この刺激剤は・・・時の中で・・・必ず役に立つ。

強いショックほど、後から感謝に変わることが多い。

「あのお陰だったなぁ~」って・・・。








号令

2012年 10月25日 00:10 (木)

号令をかける人は、空気が読めないと出来ない。

そして、自ら率先して行動が伴わないと号令は利かない。

そっぽ向かれたり・・・「あんたがやれば?」・・・的に・・・。

思いやりも、細かい配慮も・・・必要。


声掛けも在るけど・・・無言の号令もある・・・・。

黙々と一生懸命動いている人・・・明るく動いている人には、

自分もと・・・いつの間にか仲間に入る。

まして、大きな現場・・・気を抜けない現場では、

たった一言の号令で身も心も引き締まる。

命令とは大きく違う・・・号令は、愛情が必要。






他を指す心で自分を指す。

2012年 10月24日 00:10 (水)

本当にそうですよね・・・。

他を指した所で・・・何も解決なんてしない。

人差し指で他を指している時は、後の三本は自分に向いてる。

自分を指せという教えですね。

自分を指したほうがよっぽどスッキリする。

早く解放される。

相手にひどい仕打ちを受けたとしても、憎んでも恨んでも苦しいから、、

大いなる神様の目撃のままに・・・と、祈って流れる・・・。

静かな心と共に在れば、周りから、明るいものが寄って来る。

「大きな学びを頂いた!」と思えば、感謝!!

幸せは、感謝で生きる道にあり。






ナメタラ、アカン

2012年 10月23日 00:10 (火)

当たり前に・・・ナメタラ、アカン!

でもね、なめられたら、ありがたく受け止めて大きく飛躍のチャンスに。

某中学校同士の野球の試合・・・有名校との対決。

さて、相手は、練習台にでもと、タカをくくったのか控えの選手当用で

全く気の入れようがぬるい。

かたや、必死で、緊張して、試合に挑んだ・・「一点でも取りたい!」と。

打つ、走る、守る、投げる・・・どの行動も必死・・一生懸命。

次々になめられた学校に得点が入る・・・相手側は慌てて・・選手交代・・ピッチャー交代。

最後まで気を抜かずチーム一丸になって頑張ったチームの勝利でした。

ナメタラアカン!と、感じたでしょう・・・どちらも・・。

自惚れきった行動は、手抜き、ハート抜き、努力抜きで、力も出ない。

そのうちに、ひたすらの努力をしたものに抜かれて、慌てる。

うさぎとカメの、童話のように・・・。

そして・・優しいからとタカをくくったり、バカにしたり・・、

思いやりや、ハートの温かさを踏みにじったりも、これ又、いけないよね・・・。





成長止め

2012年 10月22日 00:10 (月)

成長止めのボタンを一つ一つはずして行けば、出会うのは新しい自分。

成長ストップボタンの根本は、単なる我儘・・・単なる自分への変なこだわり。

これ嫌!・・・・アレ嫌!・・・嫌いの数だけ成長は無し。

自分の事は棚に上げ、人の粗探しばかり捜している人も、成長の気配は無い。

あの人が終わると・・・この人・・・次々にターゲットが変わるだけ。

相手変われど、主同じ・・・って感じ。

文句ばかりの人も、一人で堂々巡りしている・・・暗い。


反対に、自分の苦手問題は自分に原因在り! と捉えて、

前向きに挑戦している人は爽やかで、素直。

明るさも、芯の強さも違う。

注意や、試練を、前向きのエネルギーに変えて、立ち向かっている。

成長ストップボタンを一つづつはずしていって、

新しい自分に確実に生まれ変わっている。

だから明るくて気持ちが良い。

気持ち良く生きる秘訣だと感じる。

成長は喜びと、同伴している。