愛と感謝で

明るく、優しく、愛と感謝で生きて行けば、必ず道は広がって行く。様々な体験を通して、感じた事を綴って行きます。

01月 « 2012年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  » 03月

勉強代・・・授業料

2012年 02月29日 00:10 (水)

「今回は高くついたよ!勉強代・・・」とか・・「授業料」と、良く聞きます。

安い授業料から・・・・高い授業料まで。

千差万別の損金は、長い人生の中では、利益に変わる。

そんな事で、いちいち考え込んでいたり、

文句のあるだけを、思っていても何にもならない処か、心が縮む。

そう!・・・自分の落ち度や、いい加減、多くの事を「踏まえなさい」と、教えてる。

私も払った多額の授業料・・・多くの勉強代・・・。

「疑問があっても、信じて、何とかしたのは自分の責任だろ?」

「何故あの時、気付きながらも、止めなかったのか?」とか、

「あぁ~~~~~自分が馬鹿だった」とか・・・・様々様々味わって・・。

人様に伝えてあげて、危機一髪で救われた人・・・大難が小難になった人・・。

今では、たくさんのお役にも立って、喜ばれてる私の授業料。

何よりも自分自身が少しは、利口になりました、あの数々の勉強代で。

騙す人もよく見えて・・・言葉だけでは信用しない・・・やるべき事はしっかりと・・。

「お人好しにも程がある」・・・耳が痛いし、心も痛い。


高くても、安くても・・・人生の授業料や勉強代は・・・成長代だね。







スポンサーサイト

電話アンケート

2012年 02月28日 00:10 (火)

初めての電話アンケートがかかってきた。

音声ガイダンスに従って、ボタンで操作・・・。

どの党を、撰びますか?・・・今の党を支持しますか?ナントカカントカ・・・。

こんなアンケートで、何の数字を、はじくと言うの?

真剣に、答えられるとでもいうの?

切ってしまおうと思ったけれど、暇だったから付き合ってみた。

こんな感じで決めるのね?・・・支持率とか・・・何とか、かんとかを。

随分、お暇な事してるのね・・・日本の絶対危機を前にして・・・。

若者だって、苦しんでいる、今の危機・・・今後の不安。

何も知らない未来を背負う子供達・・・どうなる日本!

もう時間がない・・・真剣勝負をしてくれよ!

誰だっていいよ!まず、対処できないのなら、今までをスパッと切って、進路変更!

もうすぐ、外国の人たちの名義ばかりの土地になっちゃうよと言っていた人。

日本なのに、外人さん名義の土地・・・お偉いさん!知ってるの?知ってるよね。

国民を苦しめる、中小を苦しめる規制ばかりは、もういいから・・・。

もっと国を守る一心で、動いて下さい。

マスコミさんも、真実をスパッと!歯切れ良くスパッと膿みを出して下さいよ~。

精神の時代の幕は開いてる・・・黙っていても暴かれちゃうよ。







災い転じて、福となり。

2012年 02月27日 00:10 (月)

良く聞く話。

「災い転じて福となり」

これは、福にする本人の意識のエネルギーが関係している。

災いを、愚痴や、文句で片付ければ、そのまま災いのままで流れる。

災いと言う形の中には、福になる要素がかくれんぼしている。

自分の落ち度を素直に見つめて、腹の底から認めれば、そこには福の種が手に入る。

自分以外に対し、かけらでも、所為を探したら、その福の種はサッサと消え去る。

せっかくの福の種・・・頂かなければ意味は無い。

災いに出会った時は、必ず見つけよう福の種。

失敗と同じ・・・しっかりお腹にくくりたい・・・刻みたい。

災いや、失敗は、必ず自分への教えがプレゼントされてる。

スカッと爽やかは、逃げたり、文句では頂けない。

災いのすぐ次に、思いがけない善き転換が待っていたり、

行く道の中に、びっくりするほどの、喜びが用意されていたり・・・、

不思議ですね。








後味

2012年 02月26日 00:10 (日)

お料理も、人生も、日々の中の出来事も、

後味が決めてますね・・・。

清々しない味・・・・スカッとした味・・・ホッコリ感の味。

色々、様々な後味。

その時は気が付かなくても・・・・後からじっくり来る味も、

思い出して、微笑が出たり・・反対に、イラついてきたり・・・。

そんな時、撰んだ自分・・・食した自分に、自問自答する。

そうだね・・・自分が悪かったね・・自分がまだまだ駄目だったね・・・とか。

そして、後味は次を撰ぶのには、重要になる。

今後の何かに役に立つ。

だから後味は、無視できない。






本当に

2012年 02月25日 00:10 (土)

同じ一日なんてないね。あったら、つまらないかも・・。

やっぱり、上手に出来ているな!って・・・。

同じような一日であっても、そこに様々と違ったパターンが横入りして、

お邪魔しますよ!ナンテ感じで、あれこれテストをしてくれるかのよう・・。

忙しくって手を借りたい時に、「ちょっといいかな?」の声。

今から静かに片付けに入ろうかな?の時に、「急なお客さんです!」等々・・。

そんな時、思います・・・これもご修行の一つかな?と・・。

どれだけ影響しちゃうのか・・・
どれだけ穏やかに流せるか・・・

そんなお試し・・・テストですね・・・。

合格するまで・・・続くでしょうね・・・。

自分に掛け声・・・ヨッシャ!って。



流す

2012年 02月24日 00:10 (金)

自分の気分で、都合の悪さで、人を嫌ってはいけませんが、

どうしても、受け付けない人もいますよね・・・。

勿論!成長の為に学ばせて下さるお手本の人ではありますが・・。

こうなりたいな?・・・なりたくないな?・・という反面教師。

学びを頂けば、感謝で流せば、人それぞれだからと、なりますが・・。

何でだろう?どうしてこういう生き方?どうしてこういう受け取り方になるの?

どうして?・・・何でなの?・・・何故?・・あ~外側への追求は苦しくなる。

人の中味を、その人の在り方を、嫌った所で、詮索した所で、自分に入れた所で、

重くなるだけ・・暗くなるだけ・・。

対人関係は、常に、対応を学ばせていただいている。

対処・・・対応・・・相手に応じて・・・。

自分自身の器と比例する。

自分は、どうなの?・・・これだけだ~。





2012年 02月23日 00:10 (木)

あの人、いい味してるよね~

あの方、いい味出してるよね~

人としての趣・・と言うのか・・雰囲気と言うのか・・かもし出す味・・と言うのか・・。

そこにいるだけで、香ってくる香りのような・・・、

惹き付けられて行く雰囲気と言うか・・・、

うなづいて、聞いてるだけなのに、ちょこっとしか話さないのに、

厳しいまなざしの後ろに、隠されている何か・・優しさ・・、

明るくて、自分は何箇所も怪我をしてるのに、反対にこちらを気遣う人。

数えたらきりがない・・・それぞれの魅力・・・味わい・・・深さ・・強さ。

個性と呼ぶには、簡単すぎて・・・味と言うのも、おこがましくて・・。

生き方の中からなのか・・味わった数からなのか・・心の在り方なのか・・。

ふと思った・・・。

自分はどんな味をしているのだろう?と・・。

素敵な人は、余韻が残る。

ハートが温かい人達は、大切にしたい魅力です。

様々な味がある人になりたいですね・・・凛として・・・。





幸せの価値観

2012年 02月22日 00:08 (水)

幸せの価値観は、人口の数だけある。

この世の中には、どれが一番とか、二番なんてはない。

その人、その人が幸せならばいい事だから・・・。

変化するものを追いかけるもいいし・・・その時々で変わってもいい。

何でもOK!その人の自由。

何故?って、価値観は次から次に、心に応じて変わってくるから・・・。

体験と、味わいと、挫折や、ショックや、天と地を味わって、

ドンドンドンドン、変わっていくから・・・。

幸せって何だろう?・・・・自分が見つけて、感じるもの。

最低だと思う中から、最高も見つかるし・・・。

幸せの価値観は、自分自身が決めるもの・・。

そうですよね。






反省

2012年 02月21日 00:10 (火)

反省・・・省みる。

反省を何か悪い事でもしたかのように、自分を責めたり、ひねくれる人がいます。

頑として、自分は悪くないと、突っ張る人も・・・。

そうではなくて・・・、

反省は、成長の後押しです。成長の泉です。

自分の成長の種は、マイナスからも、プラスからも見つかります。

反省病で、反省を口にしても行動はそのままでは、意味は無いですが・・・。

反省と言う、素直な力を活かして行けば、素晴らしいですよね・・。

何処かが、変わっていくし・・・何かが、新しく生まれる。

反省は、自分にとってのお掃除です。

小さなゴミも・・・見落としていた余分も・・見つかったらすがしい。

そして、何よりも、自分が一番スカッとします。

そこからスッキリしてしまいますから・・・思い切り認めれば。


美味しい空気

2012年 02月20日 00:10 (月)

IMG_0367_convert_20120219171627.jpg IMG_0371_convert_20120219171754.jpg

昨日・・・ふきのとうがあるという知らせと、途中に村の経営の山菜蕎麦のお店があるからと誘われ、

どうしようかな?と思いつつ誘いのままに、お目当ての場所へ・・・。

ごめんなさい・・・お腹がすいていたので、写真の前に、お蕎麦は食べてしまいました(笑)

日曜日でお店が混んだ様で、メニューは、売り切れが多く、余り豊富ではなかったです。
ハイキングのお客様が多かったようです(途中で団体のハイキングの方々を車の中から・・)

おにぎりとマッチして、外は風が冷たかったので、温かい手打ちそばは、美味しかったです。

田舎のお味噌や、手作りこんにゃくを、お土産に・・・。

IMG_0349_convert_20120219171338.jpg IMG_0361_convert_20120219171503.jpg

ふきのとうは、藁が引いてあるその底にあると言われていましたが、その藁が30センチの厚さで、

掘るのにひと苦労・・皆さんは、その作業で、ほっぺが真っ赤!

ぽかぽかして来たって言ってるけど・・・・、

肝心のふきのとうは、見当たらない。「もうやめようよ~」と、声をかけて、断念して・・・、

近くのつり橋で、遊んだり・・揺らしたり・・・何よりも、湧き水が美味しかった~。

遠方から頂きに来ると聞いていましたが、入れ物を持ってなく、その場で飲んでおしまい!

段々の川の流れがきれいでした・・・水が凍って氷柱にも、なっていました。


IMG_0365-s_convert_20120219174241.jpg IMG_0355-s_convert_20120219174113.jpg

美味しい空気は、気持ちをスカッとして下さった。
頬に冷たい空気が、ピシャとする感じで・・・・。

つり橋は、最初はゆらゆら怖かったけれど・・・、そのうち揺らして、怖がらせちゃった・・(笑)

メソメソしていた在る人も・・・いまいち元気がない人も、帰る時は活き活きして・・・。