愛と感謝で

明るく、優しく、愛と感謝で生きて行けば、必ず道は広がって行く。様々な体験を通して、感じた事を綴って行きます。

12月 « 2012年01月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 02月

人生キャンパス

2012年 01月31日 00:10 (火)

「こんにちは~」と明るく入って来たと思ったら、

「どうしてこんなに、様々色々あるんでしょうね~」と、ちょっぴり元気がダウンの知人。

一通り、略して、話しながら、突然沈黙・・考え込んでる?と思いきや、

話は変わって、明るい話題に。

「何かスッキリしちゃったわ!・・・このコーヒーに何か入れた?」・・・。

「入れた、入れた、山盛りのおまじない・・・」・・・。

「やっぱりね・・・そうよね・・・いつも言われる日替わりメニューよね、
何もなかったら、味気も何もないものね・・・色々あるから最高ね!」・・。

「そうよ!一色のクレヨンだったら、何が書けるの?何十色だったら素敵な絵が描けるもの」に、

「そうそう!その通り・・・怒らなくて良かったわ・・怒る前に寄って良かった!」


「そっか!人生キャンパスだね・・・そうだよね・・・安っぽい事で怒っていたな?」

怒る価値あるの?・・・安ッポイね・・・そんな会話をいつもしてるので・・・。

私、今から、家のお掃除頑張るね・・・と言って、スッキリした感じで帰って行った。

人生キャンパス・・・何色だって、必要で・・・素敵な絵にしなければ・・・。

魅惑的な色だって・・・一色では出来ない・・・粋な色も・・・凛とした色も。

私と知人の会話でしたが、自分にも何か頂いた感じでした。





スポンサーサイト

優しさに触れながら・・

2012年 01月30日 00:08 (月)

優しさは、あらゆる所に流れています。

一人で、ボーとしていたら、ワン君が寄ってきて、首をかしげてる。

「ねぇ・・・どう思う?」・・・反対側に首をかしげる・・可愛いい。

「君には悩みがないの?いいなぁ~」・・・(そんなことないよ!)の顔。

ベランダの、ローズマリーの小さな花は、寒さに負けずに咲いている。

もう駄目かな?と思って、植え替えてあげたカランコエの鉢植えはつぼみがいっぱい。

植え替えた時「負けないでね!」と、言った言葉を、聞いていたかのように・・・。

お世話になったからと、海釣りの帰りに、釣りたてのお魚が届けられた。

あんなに、具合が悪かったのに、こんなに元気になって、と、思ったら心が熱くなる。

そんなあんなの優しさを見つけて、日々を流れていく。

毎日の日替わりメニューの中で・・・支えられ、支えながら。

流れている思いやり・・・。

シャキットしよう!!







笑顔

2012年 01月29日 00:10 (日)

急な用事を済ませるために行ったデパートで、

蘭の花の展示即売会をやってました。

一生懸命、育て方の説明をしているおじいさんが目に止まって、

説明はよく覚えていなかったけど、

おじいさんの、喜ぶ顔が見たくなって、

「とてもキレイだから・・・」と言って、一鉢買いました。

又、一生懸命説明をし始めてくれたので、

「電車の時間がないので・・・ごめんなさい」と、申し訳なく言ったら、

エスカレーターの所まで、見送って下さった。

「お元気で・・・・大切に育てますから・・・」と言ったら、

「ありがとね!あなたさんも、お元気で・・・」と、笑顔で。

ほんの数十分のふれあいでしたが、温かなものが残りました。

帰りに、病気で療養している方に、その鉢植えを置いて来ました。

「とてもキレイね・・・」と、とても、喜んでくれました。

持って帰ったものは、喜んだ二人の笑顔でしたが、

心の中は、ぽかぽかでした。

あっ!それから・・・肉マンも買って来ました。






求めると、苦しみ

2012年 01月28日 00:10 (土)

感謝も、優しさも、思いやりも、求めるものではない。

求めたら・・・苦しいし・・・淋しくなる・・・。

流して、流して行くものですね。

それは自分自身の幸せだから・・・。

求めなければ、心は楽ちん。

優しさの種も、思いやりの種も、

投げかけて、注いでいれば、何処かで幸せな花が咲く。

何処で咲くか、判らないから楽しみですね。





返事

2012年 01月28日 00:08 (土)

気持ちの良い返事は、明るい風が吹く感じ。

はい!・・・そうですね!・・・ありがとう!・・・よろしく!

色々な返事が飛び交っている日々、そして、現場。

心に、何か重荷があっても、爽やかな返事や挨拶で、吹っ切るきっかけに成る。

返事の気持ちがよい人は、行動も気持ちが良い。

そしてその人の周りには、爽やかな風が渦巻きのように感じる。

一緒にいても、爽やかで、元気を頂く。

挨拶・・・返事・・・心の表れ・・・。

いつも感じます。

自分の出す挨拶や返事で、先ず一番に影響されるのは自分である事を・・。





そのままを活かして・・。

2012年 01月27日 00:10 (金)

桜の木に、桃の木になって!と、言えないよね。

雑草の名もなき可憐な花に、薔薇になってとも、言えないし、成れないし。

そのままで、美しいし、可愛い。

名もなき、小さな花を、見ていると、花びらもしっかり・・色も魅惑的。

「これは神様しか創れないな?」といつも感じる。

見つけられても、られなくても、しっかり咲いている。

人間も同じだな~と、

自分が出来る事を、

目の前に与えられた事を、

一生懸命やるだけで、

そのままが、活きてる事・・・。

そのままで・・・安心。




レベルアップは、幸せの元。

2012年 01月26日 00:10 (木)

こんな自分はもう嫌!とか・・・さよならしたい部分が自分の中にあったら、、

変身の、大チャンス到来!!の、兆し・・・・。

そう!!自分を変える、スタート。

自分のレベルアップは、自分で好きなように・・・何処までも・・・アップ!!

照れなくていいよね・・・変わって行きたいのだから・・・。

そして、レベルを上げた分・・・自分自身にそれに応じたうなずきが来る。

明るさには明るさ・・・素敵さには素敵さ・・優しさにはやさしさ・・・。

引き寄せ合いの愛の法則・・・・レベルアップは人任せでは出来ない。

何かの変化を、求めているのなら、一つ自分のレベルアップを!!

意識一つで、行動は付いていき・・・やがて変化・・・。

重要ポイント・・・意識の持続・・・本気しか出来ない。

自分自身の、リフォームもいいですね・・・。

そのうち・・・変わった自分に回りも自分も、慣れているから・・・。






心の足跡

2012年 01月25日 00:08 (水)

心には足跡がある。
それを過去と呼んでいる。

自分で付ける、その足跡は自分だけのもの。
どんな足跡も大切な意味がある。
その足跡は尊い。

嫌だった足跡も、感謝で刻めば、ありがたかった足跡に変わる。
付けて来た足跡は、必ずこれからの道の何処かで役に立つ。

足跡がなかったり・・味わい不足だったら、迷いはするけど、
ぶつかっても、転んでも、起き上がって、足跡を刻む。

言葉より、行動だよね。
苦しいとか、苦手とか、嫌な現場とは、思わず、
ありがたいと思えば、鍛えこんで行けるよね・・・。

感謝は、必ず、心を広げ、明るく生きる力をくれるから。
文句や、愚痴で、大きくなった人なんていない・・小さくはなっても・・。





声なし

2012年 01月24日 00:10 (火)

風邪に愛されちゃって・・・。

咳き込みが続いた後は、声無しになった。

声が出ない・・・・出したくても出にくい・・力も要る・・。

筆談もしたけど、疲れちゃって・・・漫画タッチの絵にしたら・・笑いで終り。

声のない世界を味わう前は、何事もなく自由な音声の世界・・・会話の世界。

思いや、思考が絡み合って・・・いつもは簡単に流れる話も、何処か足りない。

こんなにも、声の世界・・・言葉の世界・・・音場の世界は、重要だった。

どれだけ大切にしていただろうか?・・・会話の世界を・・・。

思いやり・・・・優しさ・・・・感謝・・・お詫び・・・。

音のある言葉がどんなに・・・潤いがあるのか・・・・、。

生きてるから・・・味わえる。





何でもいいね。

2012年 01月23日 00:10 (月)

人は、自由に生きているよね。

だから・・・・逆らわなくていいよね。

だけどね、心は裏切ってはいけない。

真心とか・・・思いやりとか・・・案じる気持ち・・・。

大切に感じていたい。

自分が幸せだから・・・。

何の所為にもしないで、真実と向き合っていたら、

神様は、必ず守ってくれる。

心と、生き方に、応じてだけどね・・・。